たかまる。の、犬山城の見どころを『解体する』ウェブ

犬山城のことを『バシバシ』お届けする、専門メディアです。犬山城の見どころ満載!






スポンサーリンク



お城は、こう楽しめ!を解体してみた。


スポンサーリンク

 
みなさんはお城を見に行くとき、どうやっていきますか?
っていうか、どのように楽しんでますか?
 
たかまる。は・・・
ということで、今回のブログはそんなことをお話ししてみます。
 
まじめな話、お城に行くって言うと、
みんな天守に行くことを言いますやん。
だけど、前にも書いたんですけど、
お城っていうのは城郭だから、
天守だけがお城じゃないよ!
 
ってことは、お城を楽しむってのはいろんな楽しみ方があるんですよ。
でもでもでも、それを話し出すとながーーーーーくなっちゃうので、
今回は、天守というか、本丸に行くときの楽しみ方ということでお話を進めますね。
 
今回のブログは、そんな話です。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

◆ 足軽になって攻めろ!

 
 
まずは本丸を目指すとき。
 
 
よく言われません?
 
 
足軽目線
 
とかって。
それです、それ。
 
 
 

f:id:takamaruoffice:20180131001212p:plain
足軽になって攻めると、お城の鉄壁の防御施設が見えてくる。
 
 
 
まさに、足軽になった気分で、長ーい槍と重ーい鎧を身に着けて
走って登ってみましょうか(笑)
 
それは無理だけど、
そんな気分で本丸まで攻めてみましょうか。
 
そうすると、
 
どこから攻めたら落としやすいか?
 
どれぐらいの人数で攻めたら落としやすいか?
 
あそこから敵は出てこないか?
 
ここから矢や鉄砲は飛んでこないか?
 
そんなことを考えて、身をかがめて、弓矢・鉄砲を避けながら
攻めてみてください。
 
意外と新発見があるかもしれませんよ。
ウィークポイントがあるはずです。
そこから一気に攻めてみると、櫓や塀に囲まれたり、本丸から遠ざかったりしてませんか?
本丸に背を向けてしまってませんか?
 
あぶない! 
 
横から弓矢だ!
  
ってな感じ。
 
 
ね、楽しいでしょ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ 武将になって守り抜け!

 
じゃぁ、無事に本丸を攻め落としたとしましょう。
さぁ、帰ろっか!
 
じゃなーーーい!
 
今度は武将になった気分で、攻めてくる敵を撃退してくれ!
そして、守りから転じて、一気に攻めだしていこう!
 
 
 

f:id:takamaruoffice:20180131001204p:plain
武将になって迎え撃つと、如何に戦が行われていたかが見えてくる。
 
 
 
どこをどう守る?
 
 
敵を欺いて撃退する仕掛けはどこにしておく?
 
敵が攻めてきたら押し返すにはどうする?
 
逆に攻めて出るか?籠城するか?
 
殿、お逃げくだされーーーーー!
ってな感じ。
ね。楽しいでしょ?
 
守りのつもりでお城を見ると、様々な仕掛けがしてあるもんです。
 
近世城郭で言えば、馬出とか桝形とか、その辺がブームだった。
そんなのがあるとかないとか、それ以外の仕掛けは何かな?
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ あなたなら、犬山城をどう攻略する?

 
 
「足軽になって攻める」
 
「武将になって守る」
 
そんな楽しみ方があるんですよ(笑)
それをしたら、このお城がどれだけすごいのか、どれだけ価値があるのか。
そんなことがわかってきますよね。
 
 
生意気言いました。
言葉が過ぎましたね。
どうもすみません。
 
 
でも、人それぞれの楽しみ方でお城を十二分に楽しんじゃってね ( ̄▽ ̄)
 
 
 
 

f:id:takamaruoffice:20180120095208j:plain
あなたなら、犬山城をどう攻略しますか?
 
 
 
 
 
犬山城、あなたなら、どこから攻めますか?
 
犬山城、あなたなら、どうやって守りますか?
 
 
では、また。
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年5月27日
たかまる。


 
 
 
 

  • 写真はすべて、たかまる。が撮影したものです。
  • 図はすべて、たかまる。が描いたものです。
  • 著作権などはすべて、たかまる。が所有しています。無断使用などは固くお断りします。

 
 
 
犬山城 犬山 解体 見どころ みどころ 犬山城跡 国宝 国宝犬山城 現存天守 現存12天守 国宝天守 堀 切岸 空堀 水堀 土塁 門 塀 櫓 曲輪 郭 丸 二の丸 三の丸 本丸 天守 鯱 しゃちほこ 復元 わいまる。 アクセス 駐車場 行きかた 攻め方 犬山ぷち放送部屋 史跡 国史跡