犬山城マイスター! たかまる。の、犬山城の見どころを『解体する』ウェブ

犬山城のことを『バシバシ』お届けする、専門メディアです。犬山城の見どころ満載!

雨を吹き飛ばすぐらい犬山城を語り合ったぞ! 第9回わいまる。


スポンサーリンク

 
 
 
f:id:takamaruoffice:20180611204126p:plain
 
 
 
わいまる。っていうのは、犬山城をワイガヤする会のこと。
 
犬山城についてワイワイガヤガヤしたり、
みんなで犬山城にまつわるところを散策したり、
そんな会です。
 
毎回いろいろな方が来てくれます。
しかも、その人たち同士のつながりや交流が広がっていきます。
 
たかまる。的には、それ、すごく嬉しい!
 
だって、たかまる。が企画したことをきっかけに、そういうのが広がるなんて、でら素敵やん! 
 
 
で、今回はどんな会だったのかというと・・・
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ 余遊亭というところで開催!

 
 
まずは、やった場所。
今回、実はこれが結構重要だったりします。

余遊亭というところでやったんですが、
そこは余坂というところ。

ここには犬山城下に入るための出入り口、つまり木戸がありました。

だから、犬山城下を語る上でなくてはならない場所。
しかも、食い違い虎口と呼ばれるクランク状になっていて、
今でもそのまま残っています。

f:id:takamaruoffice:20180611204439j:plain
余遊亭は余坂の木戸口のすぐそばにあるのだ。


 
そう言えば、虎口を「こぐち」と読むんですが、
「とらくち」って読んでたーっていうお茶目な方もいましたっけ(^-^)

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ 出入り口の形には何種類かある!

 
 
城郭や城下への出入り口の形、これがいろいろとあるんです。
さっきも書いたように、クランク状の食い違い虎口とか、平入りっていうまっすぐの出入り口とか。
 
そんな話をしました。
ちなみに、犬山城下には出入り口は8か所あります。
 
犬山城への出入り口は2か所。
 
そして、いつぐらいにできたとか、
どこにあるとか、
なんでこの形なのかとか、
そんな話もしました。
 
 
これ、いつも書くんですけど、わいまる。に来た人たちの特権みたいなところあるから、
詳しく書けないんですよねぇ(笑)
 
ま、またいつか書きますけどね。
 
今回は、全く写真を撮っていないという大失態を演じてしまいました。
だから、このブログは写真がほとんどない( ;∀;)
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ 今回はリクエストで楽田城にも行きましたー!

 
参加される方から、楽田城の案内もしてーってリクエストを頂いたんです。
しかも、前日に(笑)
 
嬉しいじゃないですか!
たかまる。なら解説してくれるって思ってくれたってこと。
 
そりゃ嬉しいよーーーー(/ω\)
 
ということで、急きょ徹夜して楽田城の資料をこさえて、
いざ楽田城へ!
 
 
 

f:id:takamaruoffice:20180611204820j:plain
↑ 楽田城の平面図。おおざっぱだし(笑)
 
 
おっと。
完全に写真のことを忘れたおかげで、参加者の方の姿すら一枚もない(;'∀')
ごめん。
 
 
楽田城は、現在、楽田小学校になっています。
その周りをぐるっと一周。
なぜなら、明治ごろ?の楽田城平面図とほぼ同じ地形がそのまま残っているから。
 
こういうの、地図を見ながらプラプラ歩くと発見があるんです。
だから、楽田小学校の周りを、大の大人が7人で、ブーラブラと。
 
って、不審者に思われなかったかな?
ワラ
 
 
 
 
みなさん大満足の第9回わいまる。でした~☆彡
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ 第10回は国史跡犬山城跡をグルーッと一周!の予定。

 
もう1か月後です。
第10回わいまる。
 
テーマは、『国史跡 犬山城跡をぐるっと廻る!』
 
 

f:id:takamaruoffice:20180611205654p:plain
次回は、国史跡犬山城跡をぐるっと一周するツアーだ!
 
 
さっきの楽田城のお話じゃないけど、地図を見ながらぐるーっと廻ろうかと思います。
言っときますけど、何もないですよ(笑)
何もないところをぐるっと廻ります。
 
だけど、何もないと思っているところに、実はいろいろとあるんです!!!
 
何があるかって?
そりゃ、来てからのお楽しみだぜ!
 
ということで、
お申し込みは、FBのイベントページか、メールにてお願いします!
 
 
 
 
 
 
 
ということで、今日はここまで。
 
 
では、また!
 
 
 
 
 
 
 

2018年06月11日
たかまる。

 
 
 
 

  • 写真はすべて、たかまる。が撮影したものです。
  • 図はすべて、たかまる。が描いたものです。
  • 著作権などはすべて、たかまる。が所有しています。無断使用などは固くお断りします。