犬山城マイスター! たかまる。の、犬山城の見どころを『解体する』ウェブ

犬山城のことを『バシバシ』お届けする、専門メディアです。犬山城の見どころ満載!

名鉄犬山ホテル建て替え!を解体してみた。


スポンサーリンク

  
2018年6月4日、突然の発表がありました。
名鉄犬山ホテルが建て替えられるという発表。
 
耐震診断で危険と判断されていましたから、
建て替えるのも一つの案ですね。
 
 
って、ちょっと待って!
 
あそこの社員駐車場、外堀跡なんだけどどうなっちゃうの?
 
f:id:takamaruoffice:20180617173446p:plain
 

今回のブログは、そんな話です。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ 名鉄犬山ホテル、建て替え!!

 
早速ですが、新聞記事から報道発表された内容を確認してみましょう。
 
中日新聞の記事から。
 
 

f:id:takamaruoffice:20180617163137j:plain
2018年6月5日 中日新聞より
 
 
f:id:takamaruoffice:20180617163028j:plain
2018年6月5日 中日新聞より
 
 
f:id:takamaruoffice:20180617163103j:plain
2018年6月5日 中日新聞より
 
 
 
 
 
書いてある内容を要約しますと、
 
 
名古屋鉄道は、犬山市にある名鉄犬山ホテルを建て替えると発表。
 
イギリスのインターコンチネンタルホテルズ・グループ(IHG)の日本法人と運営委託契約を結び、
「ホテルインディゴ 犬山 有楽苑」として、2021年度後半にオープンする。
 
現ホテル(1965年開業)は2019年8月末で営業終了し、解体工事に入るという。
 
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのハンス・ハイリガーズ最高経営責任者(CEO)は記者会見で、
「犬山城と如庵、二つの国宝が、犬山の特徴。日本文化を体験したという我々の顧客層にぴったりだ」
と話したという。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◆ ホテルインディゴってどんなホテル?

 
 
「ホテルインディゴ」は、若い子育て世代が主なターゲット。
タイの首都バンコクなど世界88か所に展開。
(ヨーロッパで22ホテル、南北アメリカで48ホテル、そのほか東南アジアや中華圏で多数)
 
2019年に神奈川県箱根町に、日本1号店が開業予定で、犬山が2か所目となる。
 
 
つまり、日本にはまだないホテルってこと。
だから、みなさんあんまり見たことないよね?
 
 
私もありません(笑)
 
だからわかんないけど、新聞やテレビの報道を見る限りでは
ホテルインディゴ犬山 有楽苑は、4階建てぐらい?
 
 
www.anaihghotels.co.jp

 
 
 
 
 

◆ ちょっと待って! 外堀跡はどうなっちゃうの?

 
 
ちょっと待って!
たかまる。のブログやFacebookとかでもいろいろと書いてますけど、
名鉄犬山ホテルの社員駐車場には、犬山城の外堀跡があるんです。
発掘調査もやってるぐらいのちゃんとしたやつ。
 
いまは草がぼうぼうになってますけど、
水がちゃんと溜まった水堀です。
 
 

f:id:takamaruoffice:20180120104739j:plain
名鉄犬山ホテルの敷地内には堀跡がある
 
 
これ、まさか埋め立てたりしないよね?
 
 
たかまる。は凄く心配になりました。
 
 
 
 
で、犬山市の歴史まちづくり課に問い合わせをしたのですが、明確な回答はありませんでした。
 
犬山市もこの名鉄の発表があるまで知らなかったらしい。
ということで、これから名鉄側と交渉が始まるようです。
 
保存活用されるように、歴史的・文化的価値をしっかりと理解していただくように進めてください。
 
 
 
 

◆ でも心配だから・・・

 
 
その場所は、近年行われた犬山城城郭総合調査で発掘調査も行われ、
犬山城跡が国史跡指定される際には、その史跡の範囲として検討されたぐらいです。
文化庁から史跡指定すべきだとの話があったとか。
 
奈良大学の千田先生もそのようなコメントをされていますし、
そのまま放っておくわけにはいきませんよね。
 
 
犬山市には、そのあたりも含めてしっかりと対応していただきたい!
ぜひお願いしますよ。
 
 
この辺りについては、犬山城復元計画というのをたかまる。が書いていますので、
そのあたりも参考に見てもらうと、このあたりの話がぴーーーーんときますから。
 
 
f:id:takamaruoffice:20180617173446p:plain
 
 
私たちにできることは限られているかもしれませんが、
やれることはやっていこうと思います。
 
犬山市に対して意見や質問をぶつけるのもそうですし、
インターコンチネンタルホテルズに対しても、名鉄に対しても、
意見をぶつけていく必要があるかもしれません。
 
 
犬山城城郭調査委員会の先生方にも投げかけていかなければいけませんね。
 
 
みなさんも思うことあったら、ご自身のできる範囲で声をあげてみてください。
その声が行政や大企業を動かくことだってできるのです。
 
 
本当の犬山城を少しでも復元できるように、がんばりましょう!
 
見ているだけじゃ、何も変わらない。
何も残らない。
 
だから、動きましょうね!
 
www.takamaruoffice.com
 
 
ということで、今日はここまで。
 
 
では、また!
 
 
 
 
 
 
 

2018年06月17日
たかまる。

 
 
 
 

  • 写真はすべて、たかまる。が撮影したものです。
  • 図はすべて、たかまる。が描いたものです。
  • 著作権などはすべて、たかまる。が所有しています。無断使用などは固くお断りします。