犬山城周辺でゲットできる「犬山城のカード」「スタンプ」「御城印」をまとめてご紹介します。

お城巡りの記念にカードやスタンプ、最近人気の御城印をゲットしたい方、たくさんいると思います。

だけど、どこでゲットできるのかが分からないこと、ありませんか?

犬山城周辺でゲットできる「カード」、「スタンプ」「御城印」についてまとめてご紹介します。

ゲットし忘れないように、チェックしておいてください。

犬山城周辺でゲットできる犬山城が載った「カード」「スタンプ」「御城印」をまとめてご紹介します。

犬山城周辺でゲットできる犬山城が載った「カード」「スタンプ」「御城印」は、次の通りです。

犬山城カード(犬山市発行)

犬山城の保存活用等への寄付をすると、返礼品として犬山城カードがもらえます。

寄付額が100円以上で1枚いただけますが、1回につき1枚のようです。

犬山城カードは全部で10種類がありますが、すでに配布終了した人気カードもあるようです。

犬山市役所3階の歴史まちづくり課、もしくは、犬山城本丸の模擬門2階の管理事務所で寄付を受け付けています。

配布場所犬山市役所3階歴史まちづくり課、犬山城管理事務所
時間9時~17時
料金100円以上(寄付の返礼として、1回1枚)

犬山城カードについては、コチラの記事もご覧ください↓↓↓

「「犬山城カード」新デザイン追加!」

「犬山城カード」新デザイン追加!「犬山城カード」新デザイン追加!

歴史まちづくりカード(通称:歴まちカード)(国土交通省中部地方整備局発行)

「歴史まちづくりカード」とは、歴まち認定都市の象徴的な風景写真や歴史まちづくり情報を紹介したカード型パンフレット。

歴史まちづくりに取り組む都市の魅力をPRするため、国土交通省中部地方整備局と中部地方の歴まち認定都市が連携し、平成29年10月、全国で初めて発行し田カードです。

旧磯部家住宅復原施設にて無料で配布しています。

郵送などはしていませんので、施設を見学してゲットしてください。

配布場所旧磯部家住宅復原施設
時間9時~17時
料金無料

マンホールカード(犬山市下水道課)

犬山市にある下水道のマンホールの蓋の中には、観光名所や特産品などをモチーフにデザイン化したものがあります。

マンホールカードは、そのようなマンホールの蓋のデザインの由来やご当地情報、下水道に関する豆知識の紹介などなどが書かれています。

平成28年4月にシリーズ第1弾がスタートし、犬山市のマンホールデザインは第9弾で採用されました。

配布場所犬山市役所3階下水道課(土日祝は通用口にて)
時間8時30分~17時15分
料金無料

文化遺産カード(NPO 法人ニワ里ネット発行)

文化遺産の周知と活用を目的として、平成22 年度から「文化遺産カード」というのが配布されています。

カードの表面には文化遺産の写真、裏面には各文化遺産の詳細な情報が掲載されています。

各地の博物館や資料館、その他文化遺産の周辺施設で配布されています。

文化遺産カードの詳細は、コチラ↓↓↓のページをご覧ください。

参考 文化遺産カード公式ホームページトップ文化遺産カード公式ホームページ

犬山城が載っているカードは2種類あります。

ひとつは「犬山城」、もうひとつは「名勝木曽川」です。

参考 犬山城文化遺産カード公式ホームページ 参考 名勝木曽川文化遺産カード公式ホームページ

名勝木曽川はメインで犬山城が載っているわけではないですが、名勝木曽川には欠かせない存在として載っています。

カードの集め方はちょっと注意が必要です。

集め方
①文化遺産を訪ねて写真を撮ります。

②写真を持って、配布場所で提示します。(デジカメやスマホの画面でもOK)

ということで、配布場所に行けばもらえるというわけではないので、注意してくださいね。

カード犬山城
配布場所青塚古墳ガイダンス施設
時間8時30分~17時15分
料金無料

 

カード名勝木曽川
配布場所レストラン桃太郎
時間10時〜17時(不定休)
料金無料

城カード(公益財団法人日本城郭協会発行)

公益財団法人日本城郭協会が発行している「城カード」というのがあります。

第一弾は現存12天守で2019年12月現在で販売されています。

第二弾は現存三重櫓で2020年春ごろから販売開始予定です。

そして、犬山城は現存12天守の一つでもあるので、すでに販売されています。

詳細はコチラ↓↓↓の記事に書いていますので、参考にしてください。

「現存12天守「城カード」」

現存12天守「城カード」

「日本100名城・城カードリニューアルと第二弾の発売が決定!」

日本100名城・城カードリニューアルと第二弾の発売が決定!
配布場所(株)白帝観光
時間9時~17時(年末の休業日を除く)
料金300円

たかまる。オリジナル犬山城カード(犬山城マイスター!たかまる。発行)

筆者・犬山城マイスター!たかまる。もオリジナルの犬山城カードを作っています。

毎日、犬山城の写真を撮り続けて1000日は越えました。

その中から、厳選した一枚をカードにしたものです。

裏には、犬山城の情報をまとめています。

他ではゲットできないカードですので、私を見かけたらカードくださいって、ぜひ声をかけてみてください。

(持っていない場合もありますので、そのときはあしからず)

配布場所不定(たかまる。がいるところ)
時間不定(出会ったらラッキー☆)
料金第一弾は無料(以後は販売するかもしれません)

日本100名城スタンプ(公益財団法人日本城郭協会発行)

公益財団法人日本城郭協会が10年ほど前に選定した「日本100名城」、そして最近選定した「続日本100名城」はスタンプラリーを実施しています。

これはお城についての公式のスタンプラリーですので、ぜひスタンプを集めることをおススメします。

どこに行ったかもわかるし、同じ仕様でスタンプになっていますからそろえるのに良いですよね。

専用のスタンプ帳が必要ですので、行く前に必ずお買い求めください。

一応リンクを貼っておきますので、ご参考に。

 

配布場所犬山城管理事務所
時間9時~17時
料金無料

犬山城の「日本100名城スタンプ」については、コチラの記事にも書いています↓↓↓

「犬山城『日本100名城スタンプ』のススメ。スタンプ押そうぜ!」

犬山城『日本100名城スタンプ』のススメ。スタンプ押そうぜ!スタンプの場所もご紹介します。

犬山城御城印(犬山市観光協会発行)

2019年に最もブームが来たのが御城印ではないか?というぐらい、御城印の広がりはものすごい勢いでしたね。

犬山城も御城印を発行していますので、購入することができます。

詳しくは、コチラの記事↓↓↓に書いていますので、あわせてご覧ください。

「犬山城の『御城印』。4つの家紋のちょっとマニアックな意味をご紹介します。」

犬山城の『御城印』。4つの家紋のちょっとマニアックな意味をご紹介します。
配布場所犬山城前観光案内所
時間9時~17時
料金300円
MEMO
今後、これ以外にもカードやスタンプなどゲットできるものが出てきたときには、随時追加しますね。

 

どこでゲットできるのか?

犬山城周辺でゲットできる、犬山城が載った「カード」「スタンプ」「御城印」のゲットできる場所などを一覧表とマップにしました。

集めるときのご参考にしてください。

 配布場所配布時間料金
犬山城カード犬山城管理事務所
犬山市役所3階歴史まちづくり課
平日9時~17時100円以上(※1)
歴まちカード旧磯部家住宅復原施設9時~17時(年末年始の休業日を除く)無料
マンホールカード犬山市役所3階下水道課平日8時30分~17時15分
(土日祝は通用口にて配布)
無料
文化遺産カード
(犬山城)
青塚古墳ガイダンス施設9時~17時(毎週月曜日と年末年始の休業日を除く)無料(※2)
文化遺産カード
(名称木曽川)
レストラン桃太郎10時〜17時(不定休)無料(※2)
城カード(株)白帝観光9時~17時(年末の休業日を除く)300円
たかまる。オリジナル犬山城カード犬山城マイスター!たかまる。不定休無料
日本100名城スタンプ犬山城管理事務所平日9時~17時無料
犬山城御城印犬山観光案内所平日9時~17時300円

※1)100円以上の寄付の返礼として  ※2)該当する文化遺産に行ったことを示す写真などの提示が必要

まとめ

犬山城周辺でゲットできる犬山城が載った「カード」「スタンプ」「御城印」は、

  • 犬山城カード
  • 歴史まちづくりカード(通称:歴まちカード)
  • マンホールカード
  • 文化遺産カード
  • 城カード
  • たかまる。オリジナル犬山城カード
  • 日本100名城スタンプ
  • 犬山城御城印

がありました。

マップも作っておいたので、参考にしてください。

じゃあね🖐️

2019年12月21日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA