2020年1月26日は文化財防火デーです。犬山城は2020年1月24日(金)が入場無料になります。

文化財防火デーというのが定められていることはご存知でしょうか?

昭和24年に法隆寺で火災があったことがきっかけとなって、1月26日が文化財防火デーと定められています。

犬山城では消防訓練を行いますので、1月24日金曜日は入場が無料になります。

2020年1月26日は文化財防火デーです。犬山城は2020年1月24日(金)が入場無料になります。

写真:たかまる。

  • 毎年1月26日は「文化財防火デー」
  • 昭和24年に法隆寺の壁画が焼損したことがきっかけ
  • 犬山城では2020年1月24日(金)に消防訓練を実施し、入場無料

文化財防火デーは、昭和24年1月26日に現存する最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことがきっかけで定められました。

犬山城では、2020年1月24日(金)に消防訓練を実施する予定です。

これを公開し、犬山城入場が無料となります。

詳細は下記の通りです。

2020年1月24日(金)に犬山城は消防訓練&入場無料

写真:たかまる。

  • 犬山城では2020年1月24日(金)に消防訓練を実施
  • 文化財を火災や震災などから守っていくことの大切さを考えてもらう日
  • 犬山城、城とまちミュージアム、どんでん館の入場が無料に

文化財防火デーは2020年1月26日(日)ですが、犬山城では2020年1月24日(金)に消防訓練を実施します。

これは毎年、文化財防火デーにあわせて実施している活動です。

この防火活動を犬山城では一般に公開し、文化財を火災や震災などから守っていくことの大切さを考えてもらう日しています。

そのため、2020年1月24日(金)は犬山城の入場が無料になります。

それにあわせて、城とまちミュージアム(犬山市文化史料館)とどんでん館(中本町まちづくり拠点施設)も入場が無料になります。

この機会に消防訓練などを見学しながら、文化財を火災や震災などから守っていくことの大切さを考えてみてはいかがでしょうか?

消防訓練は10時ごろの予定です。

詳細は、下記までお問い合わせください。

犬山市教育委員会 まちづくり課 TEL 0568-44-0354

文化財防火デーとは

文化庁ウェブサイトより

  • 毎年1月26日は「文化財防火デー」
  • 昭和25年に文化財保護法が制定
  • 文化財保護思想の普及啓発事業の一環として、文化財防火デーが定められた

毎年1月26日は「文化財防火デー」です。

画像クリックするとPDFファイルが開きます(文化庁ウェブサイトより)

66_bunkazai_bokaday_poster

文化財防火デーは、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことにより定められました。

MEMO
文化財防火デーは、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことにより定められました。

この事件は、国民に強い衝撃を与え、火災などの災害による文化財保護の危機を深く憂慮する世論が高まり、これをきっかけに昭和25年に文化財保護の統括的法律として文化財保護法が制定されました。

その後、昭和29年11月3日に法隆寺金堂の修理が完了しました。

また、文化財保護思想の普及啓発事業も行われるようになりました。

その一環として、1月と2月が1年のうちで最も火災が発生しやすい時期であることも踏まえ、法隆寺金堂の焼損した日である1月26日を「文化財防火デー」と定められました。

まとめ

写真:たかまる。

  • 毎年1月26日は「文化財防火デー」
  • 昭和24年に法隆寺の壁画が焼損したことがきっかけ
  • 犬山城では2020年1月24日(金)に消防訓練を実施し、入場無料

1月26日は文化財防火デーです。

犬山城ではそれに合わせて、2020年1月24日(金)に消防訓練を行います。

その時は防火活動を公開するため、犬山城の入場料が無料になります。

これを文化財を火災や震災などから守っていくことの大切さを考えてみる機会にしてはいかがでしょうか?

ということで、犬山城の文化財防火デー&入場無料のご案内でした。

じゃあね🖐️

2020年01月17日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です