犬山城の「城カード」がリニューアルして販売されていました!

城カードというのをご存知でしょうか?

日本城郭協会が発行している現存十二天守のカードのことです。

第一弾が販売好調のためリニューアルされて、販売が開始されました。

犬山城でもリニューアルした城カードが発売されましたのでご紹介します。

犬山城の「城カード」がリニューアルして販売されていました!

旧・城カード「犬山城」(写真:たかまる。)

  • 日本城郭協会が発行している「城カード」
  • 第一弾は現存12天守のカード12種類のみ
  • 2020年にデザインがリニューアルされた

お城めぐりの楽しみのひとつとして、登城記念のお土産がありますよね。

その一つとして、「城カード」というのをご紹介します。

日本城郭協会が発行しているカードのことで、「城カード」は2020年2月現在で現存12天守のカード12種類のみです。

このカードが2020年になってから、デザインがリニューアルされて販売されるようになりました。

リニューアル前のカードが無くなり次第、順次切り替わるということでしたが、犬山城ではリニューアルした「城カード」がすでに販売されています。(2020年2月現在)

詳しくご紹介します。

犬山城のリニューアルした「城カード」は桜

新・城カード「犬山城」(写真:たかまる。)

  • 犬山城の「城カード」もリニューアルされた
  • 今度のカードは、天守と桜の写真
  • とても素敵な画になった

上の写真の通り、リニューアルした犬山城の「城カード」は桜と天守の写真になりました。

正直言うとリニューアル前のカードは今一つだったので、リニューアルしないかなぁと期待をしていました。

そしてリニューアルされるということになったので、どのようなものになったのかとても楽しみにしていましたが、桜の風景だったのでとても嬉しいです。

桜と天守が一緒に写真が撮れる時期は短いので、この画はとても貴重ですね。

この写真が採用されて良かったなぁと思います。

犬山城天守もかっこよく写っています。

しかも、「犬山城」の文字が金箔!

豪華です!

犬山城の城カードが買える所

新・城カード「犬山城」、袋と一緒に(写真:たかまる。)

  • 犬山城の「城カード」が買えるのは、本丸内のお土産屋さんのみ
  • お土産屋さんは本丸に入って左手にある
  • カウンターで購入できる

犬山城の「城カード」が買える所は、本丸内のお土産屋さんのみです。

お土産屋さんの情報は以下の通りです。

名称白帝観光(はくていかんこう)
所在地犬山市犬山北古券65
電話0568-62-6440
営業時間9:00~17:00
定休日12月29日~31日
駐車場なし

城カードを購入するためにはまず犬山城の入場チケットを購入して、本丸に入場するとお土産屋さんが左手に見えます。

ここのカウンターで「城カードください」と元気に言うと、売り子のお姉さんが出してきてくれます。

MEMO

残念ながら、本丸内のお土産屋さんでは御城印は販売していませんので、お間違いのないように。
御城印は、犬山城第一駐車場の脇の犬山城前観光案内所にて販売しています。

犬山城の御城印と販売場所については別の記事でご紹介していますので、こちらも参考にしてください。

犬山城の城カードなどが購入できる場所をマップにしていますので、これも参考にしてください。

城カードの詳細

左:旧、右:新・城カード「犬山城」(写真:たかまる。)

  • 城カードは日本城郭協会が発行している
  • 1枚300円
  • 88×62㎜の紙製のカード

城カードは日本城郭協会が発行しているカードで、2020年2月現在では現存十二天守の12種類のみです。

城カードは1枚300円で、1枚ずつ袋に入れられています。

リニューアル前後で比べるとこのように変わっています。

左:旧、右:新・城カード「犬山城」(写真:たかまる。)

大きさは88×62㎜の紙製のカードです。

 

2020年の3月頃から、第二弾として現存三重櫓の城カードが新たに追加される予定です。

これについては、別の記事で紹介していますので、こちらもあわせてご覧ください。

城カードを保管するファイル

ファイルに保管してみた画(写真:たかまる。)

  • 「城カード」専用カードファイルはありません
  • 市販のものでちょうど良いのもありません
  • 現在、鋭意調査中です

「城カード」を保管する専用のファイルは、残念ながら販売していません。

色々と探してみましたが、あまりいいのが見つかりませんでした。

普通の名刺入れとか、トレーディングカードファイルとかはあるんですけど、デザインがイマイチですもんね。

コクヨ カードホルダー ノビータ (固定式・スリムタイプ) メイ-N236B 青(1コ入)

などはデザインも良いのですが、ホルダーサイズが名刺サイズのみで、トレカなどの大きめのカードが入らないのでNGです。

間違って買わないように注意しましょう!

いいのが見つかったらまたご紹介します。

他の城郭の城カード

新・城カード「犬山城」(写真:たかまる。)

  • 現存12天守の城カードは販売中
  • 2020年春から現存三重櫓の城カードが販売開始予定
  • 続々、追加されるのか?

他の城郭の城カードについては、まだほとんど入手できていませんのであまりご紹介はできませんが、下記の現存十二天守で既に販売されています。

また先ほど前述したとおり、2020年の春頃から第二弾として現存三重櫓の城カードが販売される予定です。

これは一つの城で二つの現存三重櫓を持つ城などもあるため、一気に入手することも可能です。

販売を楽しみにしましょう。

まとめ

新旧・城カード「犬山城」(写真:たかまる。)

  • 日本城郭協会が発行している「城カード」
  • 第一弾は現存12天守のカード12種類のみ
  • 2020年にデザインがリニューアルされた

犬山城の「城カード」はすでにリニューアル品が販売されていました。(2020年2月現在)

1枚300円で、本丸内のお土産屋さんでのみ購入することができます。

城カードのススメ

犬山城に登城した際の記念として購入してみてはいかがでしょうか?

また現存十二天守で「城カード」がすでに販売されていますし、2020年春からは現存三重櫓の城で「城カード」が販売されますので、コレクションや城めぐりの記念として購入をされてはいかがでしょうか?

ということで、犬山城の城カードがリニューアルされているよというお話でした。

じゃあね🖐️

2020年02月19日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA