東京2020オリンピック聖火リレーin犬山の交通規制とスケジュールのご案内

2020年東京オリンピック・パラリンピックが開催。

その聖火リレーが犬山にもやってくることは以前に記事を書きました。

今回は聖火リレーの行われる2020年4月6日の交通規制とタイムスケジュールについて、案内が出ていましたのでご案内します。

東京2020オリンピック聖火リレーin犬山の交通規制とタイムスケジュールのご案内

写真:たかまる。

  • 東京2020オリンピック聖火リレーが犬山にもやってくる。2020年4月6日(月)
  • 交通規制があります。ご注意を
  • 午後2時10分スタート、午後2時32分ゴール

東京2020オリンピック聖火リレーが犬山にもやってくることは、以前に記事で描きました。

そのときの交通規制について発表がありましたので、ここでもご案内しておきます。

交通規制について(東京2020オリンピック聖火リレー愛知県実行員会発のPDF)

一日を通して交通規制が行われますので注意が必要です。

以下に、そのルートなども併せてご案内します。

交通規制は4月6日(月)10:30ごろ~16:30ごろ

犬山城天守も聖火リレーを楽しみにしているはず。(写真:たかまる。)

  • 2020年4月6日(月)10:30ごろ~16:30ごろ
  • 約6時間、車両の通行が禁止
  • 原則、自転車や歩行者であったも聖火リレーコースは自由に横断できない

交通規制の個所をマップにしました。

聖火リレーマップと重ねておきましたので、あわせてご覧ください。

注意事項をまとめておきます。

交通規制の注意事項
  • 聖火リレーコースおよび周辺道路で、約6時間、車両の通行が禁止
  • 交通規制区間と周辺エリアは混雑が予想される。
  • 当日の自動車利用は極力ご遠慮ください。
  • 利用される場合には、う回路の利用をお願いします。
  • 原則、自転車や歩行者であっても、聖火リレーコースは自由に横断できません。
  • 現地係員の指示に従ってください。
  • コースおよび会場周辺での無人航空機(ドローンなど)の飛行は法律により禁止されます。
  • 規制時間は目安です。変更になる場合があります。
  • ご理解とご協力を。

交通規制について(東京2020オリンピック聖火リレー愛知県実行員会発のPDF)

実行委員会が発行した交通規制についてのPDFです↑

犬山での聖火リレーは、午後2時10分スタート、午後2時32分に犬山城到着の予定

聖火リレー当日は、こんな風に桜が咲いていると良いね(写真:たかまる。)

あわせてタイムスケジュールも発表になっていました。

  • 2020年4月6日(月)
  • 午後2時10分、本町交差点スタート
  • 午後2時32分、犬山城天守前ゴール

です。

ルートは以下の通り

 ルート
午後2時10分 本町交差点→犬山城下町→犬山城前広場【ミニセレブレーション】→午後2時32分 犬山城

22分間の熱いリレーになりそうです。

ちなみに、聖火ランナーの具体的な走行場所については、3月上旬以降に発表される予定です。

周辺駐車場も混雑します。たぶん

  • 聖火リレー、交通規制にともなって混雑が予想される
  • 犬山駅周辺の駐車場も混雑するでしょう
  • 車での移動は避けた方がよさそう

交通規制はもちろんのこと、見学される方も多数集まると思います。

犬山市をあげてのイベントになるのは間違いありません。

当日は周辺は大混雑することが予想されます。

あわせて、犬山駅周辺の駐車場なども大変混雑することが予想されます。

できるだけ車での移動は避けた方がよさそうです。

まとめ

  • 東京2020オリンピック聖火リレーが犬山にもやってくる。2020年4月6日(月)
  • 交通規制があります。ご注意を
  • 午後2時10分スタート、午後2時32分ゴール

2020年4月6日(月)は犬山で聖火リレーが行われます。

それに伴って交通規制がほぼ1日行われます。

ご注意ください。

とは言っても、一生に一度の日になるかもしれません。

楽しみましょう!

ということで、東京2020オリンピック聖火リレーの交通規制とタイムスケジュールのご案内でした。

じゃあね🖐️

2020年02月24日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA