雪の犬山城。2018冬



▲ お城のことをもっとしりたいなら!
千田先生のこの本がおススメ!


 

2018年も残りわずかとなった12月29日。

全国的に寒波に見舞われましたが、犬山でも朝から雪が降りだして積もりました。

貴重な、雪の犬山城を撮影してきましたので、今回のブログはそんな話題です。

 

 

【スポンサーリンク】

雪と犬山城のコラボ

7時過ぎからワーッと降ってあっという間に雪化粧になりました。

でも、10時ごろには溶けだしたので、ほんの数時間の景色でしたね。

大変貴重でした。

このアングルからの雪の犬山城は珍しいかも
西面の犬山城天守と雪景色。
石垣も二つの付け櫓もきれいに見える。
木曽川と城山全体が入ると雪景色も一段ときれいに見える。

なかなか良い景色を収めることができました。

こういった景色は1年に1度か2度のことなので、とても貴重ですよ。

冬にしか見ることのできない犬山城

こういった雪の景色も含めてですが、冬にしか見ることのできない犬山城の景色があります。

冬は樹木の葉が落ちるため、犬山城天守はもちろんのこと、石垣や城郭全体もよく見えるようになります。

雪景色もその一つですね。

そのあたりは、コチラの記事でも書いているので一緒に見てください。

冬の犬山城もとても良いものですよ。

ということで、雪の犬山城がとても貴重できれいだよというお話でした。

じゃあね👍

2018年12月29日
犬山城マイスター!たかまる。

– 写真はすべて、たかまる。が撮影したもの、または使用を許可されたものです。
– 図はすべて、たかまる。が描いたものです。
– 著作権などはすべて、たかまる。が所有しています。無断使用などは固くお断りします。

みんなとシェアしてね!


【犬山で泊まるなら】



【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

たかまる。のブログを購読して、更新情報を届けてもらおう!

 
 


この記事をみんなでシェアする!