10年連続!入場者数がぐんぐん増加している国宝犬山城が、いま熱い!年間入城者60万人突破!



 

▲ 犬山城に行くならこの本を読んでいこう!

 


2018年の犬山城の入場者数が60万人を超えたという、とても素晴らしいニュースがありました!

犬山城は、来場者数が20万人を切っていた時期もあり、そこから比べるととても飛躍しています。

そんな熱い犬山城をご紹介します!


【スポンサーリンク】

犬山城入場者60万人達成!

新聞報道などによりますと、2018年の犬山城の入場者数は、618,949人。

これは犬山城の入場者数の過去最高の数字です。

下のグラフのように、2003年には20万人を切るほど落ち込んだ時期がありました。

そこから犬山市や観光協会の様々な活動によって、入場者数が見事V字回復をしました。

特に、10年連続の入場者数増加という素晴らしい成果を上げています。

これは犬山市や城下町、犬山城にとって間違いなく喜ばしい結果です。

たくさんの方が犬山城を訪れてくれたということは、とっても魅力的なお城ってことですね!

▲ 2018年の犬山城入城者は61万人を超えた

犬山城の楽しみ方をお話しする前に、ちょっとデータを見ながら考えたいことがあります。

それは、ゆっくり見れるの?ということ。

61万8千人が一年で訪れたということは、犬山城の年末定休日(12月29日~31日)の3日間を除いた362日で割りますと、1日あたり1,709人の方が訪れたことになります。

これは平均値ですが、繁忙期だと5,000人ぐらい訪れていると思われます。

8時間営業ですので、1時間でおよそ600人が天守に登ったことになります。

犬山城の規模からしたら、これは非常に多い人数ですね。

これではゆっくり見れないかもしれません。

天守に入るのにも行列ができていますし、1時間待ちなどもありますから。

でもそんなときこそ、たっぷりと犬山城天守のビジュアルを楽しんじゃってください!

登るだけが天守じゃないですからね(笑)

犬山城に行くなら、見どころをチェックすべし!

さてさて、そんな熱い犬山城ですが、もし初めて訪れるのであれば見どころを三つ紹介します!

一つは犬山城天守のビジュアル。

二つ目はその歴史や時の流れ。趣がある、時間というもの感じてほしいです。

三つ目は犬山城天守の最上階から外に出られる廻縁、そしてそこから見える景色です。

▲ 犬山城天守には見どころがいっぱいだが、初めて行くならポイントは3つだ!

見どころについてはコチラのブログで詳しく紹介していますので併せてご覧ください。

以上が、初めて犬山城に行く時に見るべ3つのポイントです。

いかがでしょうか?

これで犬山城を存分に楽しむことができると思いますよ。

犬山城の基本情報を抑えよう!

さて、肝心の犬山城の基本情報もしっかりとチェックしておきましょう。

国宝犬山城天守については、以下の記事にしかりとまとめてありますので、コチラをご覧ください。

また、国史跡犬山城跡について知りたい方は、コチラも参考にご覧ください。

犬山城への行きかたは?

 

犬山城へのアクセスについても、まとめた記事がありますので、コチラをご覧ください。

 

また、名鉄犬山駅から犬山城までの行きかたについては動画もありますので、あわせてご覧いただくと良いと思いますよ。

 

 

 

ということで、犬山城に初めて行くときに見るべき3つのポイント!をご紹介しましたがいかがでしたか?

こういうのをちょっとだけでも下調べしてから訪れると、知らずに行くよりも何倍も何十倍も楽しめると思います。

この記事が少しでもあなたの犬山城散策のお役に立てたら幸いです。

 

ということで、犬山城に初めて行くときに見るべき3つのポイント!のご紹介でした。

じゃあね👍

 

 

 

2019年01月27日
犬山城マイスター!たかまる。

 

– 写真はすべて、たかまる。が撮影したもの、または使用を許可されたものです。
– 図はすべて、たかまる。が描いたものです。
– 著作権などはすべて、たかまる。が所有しています。無断使用などは固くお断りします。

 

 

みんなとシェアしてね!


【犬山で泊まるなら】



【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

たかまる。のブログを購読して、更新情報を届けてもらおう!

 
 


この記事をみんなでシェアする!