あれ?そこって犬山城の外堀じゃない?

犬山城に内堀があるのは前回の記事でわかりましたよね。

では、外堀はどこにあるんでしょうか?

探してみましょう!

犬山城の外堀

犬山城に内堀があるのは前回の記事でわかりましたよね。

では、外堀はどこにあるんでしょうか?

と言ったのはいいんですが、 実はほとんど残っていません。

ですので、どこに外堀があったのかを、順番に見ていきたいと思います。

犬山北小学校の西側の辺りからスタートです。

小学生の西側から南に行き、小学校の前の道を東へ進みます。

この辺りはずっと外堀だったと思われます。

そして現在の福祉会館のある辺りが、大手門のあったところです。

大手門は枡形になっていたため、堀はかなり入り組んだ状態になっていました。

さらに北東へ進んで、そこから北へずっと進みます。

現在の内田防災公園と住宅の間を北上している道がありますが、そこのあたりが外堀だったと思われます。

そして最後は、現在の名鉄犬山ホテルの西端をずっと北上していたようです。

▲ 犬山城の城郭を取り囲む外堀が、かつてはあったのだ。

外堀の遺構

さてさて、犬山城の外堀の遺構が全くないかと言うと、実は一ヶ所だけ残っている所があります。

それが、現在の名鉄犬山ホテルにある社員駐車場で、池になっているところです。

これは外堀の一部であり、内田門があったあたりから少し南に行ったところと思われます。

この辺りは薬研堀だということが絵図にも書かれていて、大変貴重な遺構となっています。

▲ 現・名鉄犬山ホテルの社員駐車場にある池が外堀跡なのだ

この外堀跡の遺構は、現在名鉄犬山ホテルの敷地内ですので、見学する場合は、スタッフに一言声をかけてから行かれるのが良いかと思います。

犬山城の外堀の唯一の遺構ですが、こういうのを見ると犬山城の大きさが分かって楽しいですね。

まとめ

犬山城にも外堀がありました。

外堀を求めて探して歩くのも楽しいかもよ😁

ということで、あんなとこが外堀だったんだねっていう、犬山城でした。

じゃあね🖐️

2019年02月26日
犬山城マイスター!たかまる。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です