犬山城の落城回数-犬山城ちょこっとメモ #0097「数字でみる犬山城シリーズ」



犬山城って落城したことあるの?

一回?

いえいえ。

一回じゃぁ、ありません。

さて、何回でしょうか?

そんな疑問を解決する「数字でみる犬山城シリーズ」


※ 犬山城ちょこっとメモでは、犬山城についての情報をちょこっとずつお届けしています。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】

犬山城は3度落城

▲ 犬山城は3度も落城していたのだ!

犬山城は、何度落城しているかと言うと、

三度です!

1度目は、永禄7年(1564年)、織田信長が犬山城を攻め落として尾張統一を成し遂げたとき。

2度目は、天正12年(1584)の小牧・長久手の戦いのとき、羽柴秀吉方の池田恒興が犬山城を攻め落としたとき。

3度目は、慶長5年(1600)に起きた関ヶ原の戦いの前哨戦で、西軍だった犬山城を東軍が調略によって落城させたとき。

この三度の落城については、コチラに詳しく書いてますので、参考にしてください。

他の城郭と比較しよう!

代表的な他の城郭と比べてみましょう。

岐阜城 / 7回

名古屋城 / 0回

彦根城 / 0回

松本城 / 0回

戦いを経験しているのは戦国期から存在している証でもあり、抗争が激しく行われていた地域であることを物語っていますね。

まとめ

犬山城は3度落城しましたが、今でも生き残っている貴重なお城でした。

ということで、犬山城の三度の落城をご紹介しました。

じゃあね🖐️

2019年05月15日
犬山城マイスター!たかまる。

– 写真はすべて、たかまる。が撮影したもの、または使用を許可されたものです。
– 図はすべて、たかまる。が描いたものです。
– 著作権などはすべて、たかまる。が所有しています。無断使用などは固くお断りします。

みんなとシェアしてね!
error


【犬山で泊まるなら】



【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

たかまる。のブログを購読して、更新情報を届けてもらおう!

 
 


この記事をみんなでシェアする!