きれいになった天守【速報2019年10月04日】

令和元年(2019)10月現在、犬山城天守の耐震補強工事が進められていますが、立ち入り禁止だった三階四階部分が今まで通り入場することができるようになりました。

早速行ってきたのでレポートしたいと思います。

どこよりも早い。

犬山城天守の工事状況【2019年10月04日】です。

三階への階段が補修されていた!

まずはニ階から三階へ上がる長い階段が補修されていました。

長い年月、人々が昇り降りしたため階段の踏み板がすり減っていたのです。

その古材を守るために、上に新たに檜の板を取り付けています。

現在はピカピカの、でも色が違う(ちょっと違和感があるかもしれない)階段の踏み板になっています。

これも来場者の安全を守るため、そして文化財を保護するための大事な修繕です。

▲ 三階へ上がる階段の踏み板が補修されています。(写真:たかまる。)

三階の壁がきれいに塗り直されていた!

三階は唐破風の間とも呼ばれているところで、唐破風(からはふ)と入母屋破風(いりもやはふ)の裏側にあたります。

ここは強度的に弱いと指摘されていた部分でもあり、壁を一度はがして補強をしたあと、壁を塗り直しています。

現在も唐破風の間では工事が続けられていますが、綺麗になった壁をぜひご覧ください。

▲ 三階の内側の壁。構造材への補強後に塗り直しされてきれいに仕上がっています。(写真:たかまる。)

四階・高欄の間の壁も塗り直されていた!

四階も三階と同様に、構造上弱いと診断されている部分です。

これについては天守の入り口に、詳しい説明が書かれていたのでそれを基に説明したいと思います。

▲ 犬山城天守入口に貼られている工事の説明版。どこを補強したのかがわかる。(写真:たかまる。)

三階と四階の部分は同じ作りになっています。

三階は唐破風、四階は廻縁(まわりえん)に出るための出入り口が広く開けられているため、壁の幅が狭く構造上弱い部分と診断されています。

今回ここの壁を一度はがし、中の構造材に補強をした上で壁を塗り直すという耐震補強工事を行っているのです。

上の写真のように赤枠の部分が弱いために補強をしたということです。

その結果として、三階の内側、四階の内側と外側の壁を塗り直しているので綺麗になりました。

▲ 四階・高欄の間の内側の壁も構造材への補強後に塗るな押されてきれいに仕上がっていた。(写真:たかまる。)

外壁の塗り壁材は「砂しっくい」だった!

実は外壁は白セメントではないか?とのうわさもあったようです。

しかし、今回の修理に合わせて確認したところ「砂しっくい」というものであることが判明しました。

砂しっくいとは、漆喰(しっくい)に砂を混ぜ合わせた塗り壁材です。

漆喰はもともと粘土質で柔らかく、乾燥するとひび割れするというデメリットがあります。

しかしそれに砂を混ぜた砂漆喰はひびが入りにくかったり、強度も高くなるという特長があります。

漆喰のひび割れ防止のために、他には藁(わら)やスサなどを用いるようですね。

▲ 四階・廻縁の外壁。白セメントとうわさされていたが「砂しっくい」であることが判明した。(写真:たかまる。)

実際に見てみると、色は真っ白というよりもほんとに若干ですがクリームっぽいのかなぁという印象です。

風合いも落ち着きのあるいい感じでした。

好きだからそう見えちゃうのかな?(笑)

砂しっくい。

覚えておくとトリビア的な豆知識ですね!

最上重・入母屋破風が綺麗になっていた!

見落としがちですが、最上階の屋根の丸瓦の葺き直しも行いました。

ここはさすがに屋根に登れないので見ることはできませんでしたが、新聞報道で紹介されている屋根の写真を見るときれいに一列に並べられ吹き替えられたのがよくわかります。

足場が全て取れたときに昔の写真とよく比べてみると、屋根の瓦が綺麗になっているのがよくわかると思います。

また最上重の入母屋破風(いりもやはふ)が綺麗になっていました。

おそらく防腐剤などを塗り直したものと思われます。

いままで太陽の光や雨風にさらされて白くはげてしまっていましたが、趣のある重厚な感じに化粧がされた状態です。

懸魚(げぎょ)もきれいに塗り直されているので、ここは見落としがちなところですが、ぜひ見て欲しいところでもあります。

▲ 最上重の入母屋破風がきれいに塗りなおされていた! 一段と趣のある重厚な感じになった。(写真:たかまる。)

▲ 工事前の天守。最上重の入母屋破風は日や雨風にさらされて剥げてしまっていた。(写真:たかまる。)

まとめ

耐震補強工事+各所の修繕は12月末まで。

まだまだ続きますが、三階四階の入場規制されていた部分が規制解除になったので、さっそく行ってきましたというレポートでした。

きれいに塗り直された部分などがあるので、是非訪れてその様子を確認してみてください。

ということで、きれいになった天守【速報2019年10月04日】=犬山城天守の工事の最新状況でした。

じゃあね🖐️

2019年10月04日
犬山城マイスター!たかまる。

おススメの商品

砂しっくいを調べていたら、こんなものを発見しました!

ご自宅の塗りなおしにいかがですか?

これを早く知っていたら、うちの壁にはこれを使ってもらったのに~( ;∀;)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA