名鉄犬山ホテルの解体工事が始まりました。2019年10月

名鉄犬山ホテルが2019年8月末で営業終了し、その後一か月ほどは静かな時が流れていましたが、ついに解体工事が始まったようです。

今回はそのレポートをしたいと思います。


名鉄犬山ホテルの解体工事が始まりました。2019年10月

名鉄犬山ホテルの解体工事が始まりました。

名鉄犬山ホテルが8月31日で営業終了し、その後解体される予定です。

そして新しいホテルが建てられる計画になっています。

名鉄犬山ホテル建て替え発表!史跡犬山城跡への影響は?

 

筆者である犬山城マイスター!として気になるところは、この解体工事によって犬山城の遺構一部が破壊されないかということです。

どういうことか詳しく見てみたいと思います。

 

名鉄犬山ホテルの敷地の一部は、実は犬山城の一部でもあったのです。

どのあたりかと言うと下の図の辺りです。

 

名鉄犬山ホテルの敷地の一部は犬山城の一部だった

明治になって廃城令が出され、犬山城も例に漏れずに廃城となりました。

そして堀などは通行などの邪魔になるためにほとんどが埋められてしまいました。

ではその後どうなったかと言うと、犬山城の通称「城山」の東側には、新郷瀬川という人口の河川が掘削されました。

そのさらに東側には、遊園地などを経て現在の名鉄犬山ホテルができたということです。

そして今度はその名鉄犬山ホテルが解体されるということですが、その工事の際に犬山城の遺構の一部が破壊されないかとても心配なところです。

特に外堀の一部が池として残されているところがあり、破壊されてしまわないように犬山市教育委員会も名鉄側に交渉を続けているようです。

そのことは犬山城管理委員会の中でも度々議論がされていますが、民間の所有地ということもあって行政としては民間に働きかけ、そして民間の対応を待つしかないということもあってなかなかどうなるのか決着がついていない状況です。

名鉄犬山ホテルの現状(2019年10月現在)

さて名鉄犬山ホテルの解体工事ですが、写真のような状況に今はなっています。

中を見ることができないため、どのぐらいの工事がなされているのかまでは把握できませんが、工事車両が出入りしているようですので全体の解体がされる日も近いと思われます。

今はまだ名鉄犬山ホテルの外観が外から確認できる状態ですが、その姿をが見れなくなるという日も近づいています。

残念ではありますが、今のうちに写真を撮っておくなどして皆さんの記憶に留めておいてください。

新しいホテルの完成予想図は公開されていませんが、犬山市教育委員会が名鉄側に情報提供を求めたところ、外堀跡の辺りは現状のまま残すという計画のようです。

ひとまずは安心ですが、今後もどうなっていくのか注視していきたいと思います。

合わせて名鉄犬山ホテルの解体工事の進捗についてもレポートしていきたいと思いますので、引き続き情報をお待ちください。

まとめ

名鉄犬山ホテルの解体工事の様子をレポートしました。

犬山城の一部が名鉄犬山ホテルの敷地内にあるためどうなるか心配なところです。

今後も注目していきます。

ということで、名鉄犬山ホテルの解体工事が始まりましたというお話でした。

じゃあね🖐️

2019年10月22日
犬山城マイスター!たかまる。

おススメの本

今回の内容に関連して、おススメの本をご紹介!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本の城ベストランキング (晋遊舎ムック)
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/9/2時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA