【おすすめルート】瑞泉寺~木曽川畔~犬山城-移築門と犬山城を同時に楽しむ方法

犬山城に初めて行くけどどこから行ったらいいの?いっつも同じルートでお城巡りしててもつまらない!犬山城も南から攻めてばかりじゃ、飽きちゃいません?そんなあなたにお薦めの犬山城の見どころを楽しんじゃうルートがありますよ。今回は、そんなおすすめルートをご紹介します。

犬山城の移築門まとめ/瑞泉寺、専修院、徳林寺、浄蓮寺、常満寺/【犬山城とセットで訪れたい見どころスポット】

犬山城の城門は全部で18あったと言われています。明治維新によって全国のお城は廃城となり、城郭のほとんどは破却させてしまいました。犬山城も例外ではありません。しかし犬山城の城門のうちいくつかはお寺の山門として移築され、残されています。このページでは、犬山城の城門が移築されて現存しているものをまとめてご紹介します。

裏口・搦め手・内田門!

お城の正面を大手(おおて)というのに対して、 裏側を搦め手 (からめて) と言います。

一般的に大手の反対側が搦め手になりますが、犬山城の場合はどうでしょうか?

そこには内田門という門が建てられ、厳重に守られていました。