犬山城の天守が入場無料に?令和元年の大修理の詳細が明らかに(令和元年7月~12月)

国宝犬山城天守は、令和元年(2019)7月から12月末まで耐震補強工事&屋根瓦の葺き替えが行われることになり、詳細が市から発表されました。
入場制限をするから入城料無料になる期間もあるんだとか。
ということで、犬山市教育委員会が発表している内容をまとめてみました。
今後の来城の参考にしてください。

【おすすめルート】名鉄新鵜沼駅~木曽川畔~犬山城<木曽川河畔遊歩道>木曽川沿いに犬山城を楽しむ方法

犬山城に初めて行くけどどこから行ったらいいの?
いっつも同じルートでお城巡りしててもつまらない!
じゃぁ、木曽川と一緒に犬山城を楽しみませんか?
そんなあなたにお薦めの犬山城の見どころを楽しんじゃうルートがありますよ。
今回は、そんなおすすめルートをご紹介します。

【開催レポート】2019年5月26日(日) 犬山城ツアー! 犬山城マイスター!たかまる。もみんなと一緒に「令和元年の大修理」直前の犬山城天守を堪能したぞ!

犬山城天守は7月より「令和元年の大修理」に入ります。
そして半年間は足場にかくれんぼしてしまうので、その直前の犬山城天守をじっくりと堪能する犬山城ツアーを開催しました!
もちろん、犬山城マイスター!たかまる。のマニアック解説付きの拡大版。
通常とは全く異なる地点からスタートして、レアなルートでご案内。
いつもと違う犬山城を堪能していただきました。
では、レポートです。

犬山城天守の『付櫓(つけやぐら)』は、東南隅と西北隅に二つもあって実は珍しいのだ!

犬山城天守を正面から見ると、右手前(東南隅)にポコって飛び出たところがあります。
これ、付櫓(つけやぐら)っていう防御施設なんです。
ここまでは大体皆さん聞いたことあると思います。
が、実は犬山城天守には付櫓がもう一つあるんです。
それが西北隅の付櫓です。
付櫓が二つある天守は大変珍しいので、それをご紹介しますね。

【おすすめルート】瑞泉寺~木曽川畔~犬山城-移築門と犬山城を同時に楽しむ方法

犬山城に初めて行くけどどこから行ったらいいの?いっつも同じルートでお城巡りしててもつまらない!犬山城も南から攻めてばかりじゃ、飽きちゃいません?そんなあなたにお薦めの犬山城の見どころを楽しんじゃうルートがありますよ。今回は、そんなおすすめルートをご紹介します。