たかまる。的、まとめ!【犬山城シンポジウム ルポ】Vol.8

犬山城シンポジウムが開催されてから、はや2カ月が過ぎようとしています。

さぁ、前回までの犬山城シンポジウム ルポでお届けした通り、犬山城・城郭は大変すばらしい、魅力あふれるものだということが、学術的に裏付けされましたよね。

だけど、先生方は最後に、でも、もったいないんだよね~と言いながら、帰られました。

どんなところがもったいないの?

これからどうしていったらいいの?

というモヤモヤ感が残った方もいたのではないでしょうか?

ということで、今回は、たかまる。的に犬山城・城郭・城下町をどうしていったらいいのか?という提言をいくつかしたいと思います。

今回のブログは、そんな話です。

見えなきゃ、もったいないよーーー!

まずは、こちら!

① 木で見えない、犬山城。

f:id:takamaruoffice:20180121163043j:plain
木が生い茂って犬山城天守すら見えない!

② 木で見えない、犬山城。その2

f:id:takamaruoffice:20180121163253j:plain

 

大手門あたりからも、最上重の屋根しか見えない!

③ 木で見えない、犬山城。その3

f:id:takamaruoffice:20180121163350j:plain

 

まるで隠しているかのような、犬山城天守

④ 電線がジャマな、犬山城。

f:id:takamaruoffice:20180121163534j:plain

 

せっかくの写真でも、電線が入ってしまっては・・・
f:id:takamaruoffice:20180121163442j:plain

 

興ざめしてしまうぐらい、電線が主張してくる。

⑤ 電線がジャマな、犬山城。その2

f:id:takamaruoffice:20180121163623j:plain

 

木と電線がほとんどを占めている。

⑥ 電線がジャマな、犬山城。その3

f:id:takamaruoffice:20180121163742j:plain

 

電柱も電線も、景観としてはジャマ。

⑦ 電線がジャマな、犬山城。その4

f:id:takamaruoffice:20180121163848j:plain

 

せっかく景観が良いのに、電線だらけ。

電線、なんとかしよっ!

景観がいい街だよねっていうなら。

電線、なんとかしよっ!

あと、木。 なんとかしよっ!

最上階しか見えない天守って・・・かわいそすぎる( ;∀;)

石垣がみえてこその、天守ですよ。

伐採しろとは言いません。

剪定しよーよー( ;∀;)

案内板がなきゃ、わかんないっしょ!

大手道のところ。

なーーーーーーーーーーーーんも案内板ないから、みんな素通り。

① 門があったんだよ、ここ。その1

f:id:takamaruoffice:20180121164204j:plain

 

中門があったことはほとんど知られていない。

中門があったところ。みんな素通り。

② 門があったんだよ、ここ。その2

f:id:takamaruoffice:20180121165605j:plain

 

矢来門の看板すら、目に入らないぞ。

矢来門があったところ。

看板あるけど簡単すぎてスルー。

礎石(門の下にひいてある石)も下手するとイス。

③ 門があったんだよ、ここ。その3

f:id:takamaruoffice:20180121165645j:plain

 

どこが黒門で、どこが礎石かもわからない。

黒門があったところ。

矢来門に同じ。

なんのこっちゃか、わからない状態。

④ 門があったんだよ、ここ。その4

f:id:takamaruoffice:20180121165805j:plain

 

岩坂門の看板よりも、禁煙の看板が目立つ。

岩坂門があったところ。

岩坂門の看板より、禁煙の看板と、左手の券売所に目が行ってしまう。

⑤ この門は、にせもんです。

ダジャレじゃないですよ(笑)

f:id:takamaruoffice:20180121165854j:plain

 

二階が管理事務所になっている、鉄門もどき。

鉄門もどき。

これ、ニセモノ。

しかも、ネット上ではこの門のことを大手門と呼んでいる人もいる始末( ;∀;)

これは、鉄門(てつもん、くろがねもん)。

大手門は、福祉会館の辺りにありましたので・・・

⑥ この櫓、うそです。

f:id:takamaruoffice:20180121165940j:plain

 

この櫓はニセモノです。

小銃櫓跡の石垣の上に鎮座されております、この櫓。

まったくのニセモノ。

月に1度、茶会が催されているとか。

⑦ ここに、空堀があるんですけど・・・

f:id:takamaruoffice:20180120100540j:plain

 

空堀跡。犬山城跡で唯一といっていいほどきれいに残る遺構。

ここ、空堀跡。

唯一と言っていいほどきれいに残る遺構。

なのに、なぜ?

危険だから立ち入り禁止!って、おーーい。

安全柵とか作って見れるようにしよーよー。

他にもいっぱいあるけど、とにかくもったいない。

案内板、作ろっ!

ちょっと詳しめの案内板を出すだけで、みんなが想像するから。

そしたら、みんな勝手に楽しんじゃうから。

せっかく、城とまちミュージアムに模型があるんだから、

その写真と一緒に説明すればいいんだよ。

復元しちゃおう!

千田先生の発表を聞いて思った。

犬山城の魅力は、その鉄壁の防御力。

世にも珍しい、『連続外枡形』。

f:id:takamaruoffice:20180120162155p:plain

 

連続外枡形が残る遺構は珍しい!

だったら、復元しちゃおう!

何を復元するかっていったら、門!!!

4つの門を復元すれば、連続外枡形の実物が完成する!

しかも、どんな門が建っていたかは、わかってる。

絵図もいっぱい残っているし、移築された門もある。

だったら、復元できるじゃーーーーーーん(^▽^)/

なんとすばらしい!

松坂城も連続外枡形が残っている。

石垣が残っている。

松坂城が復元する前に、犬山城が復元するのだ!

小田原城や、金沢城、その他にもたくさんのお城・城郭が復元されている。

20年かかると思う。

だけど、今から復元始めれば、2040年には日本で唯一の、そして、世界に誇る文化遺産ができあがる。

これこそが、成瀬家が必死に守ってきた、犬山城の姿でしょ。

唯一個人所有で守り抜いてきた、現存する犬山城の真の姿でしょ!

そして、切岸と空堀が見学できるように、木を剪定し、見学通路を整備する。

あとは、名鉄犬山ホテルの社員駐車場を『野外博物館・犬山城外堀跡』として整備・公開する(笑)

名鉄さーーーーん。

お願いしますね(笑)

すんごい遺構が残ってるんだから!

あなたの敷地の、”社員駐車場” には。

たかまる。的、提言

 

まとめまーす!

① 犬山城天守が見えるように、電線を何とかしましょう!

② 犬山城天守が見えるように、木を剪定しましょう!

③ 案内板、作りましょう!

④ 『連続外枡形』を復元しましょう!

⑤ 切岸・空堀の見学通路を整備しましょう!

⑥ 『野外博物館・外堀跡』を整備しましょう!

20年かかるけど、がんばろっ。

これが実現したら、犬山はほんと凄いことになるよ!

たかまる。的には、この他にも、櫓や土塀や石垣や、いろんなものを復元整備してほしいけど。

そんなにいっぱいはできないから、ひとつづつね。

まとめ

これにて、犬山城シンポジウムのルポを終わります。

またこういう機会があったら、ドンドン参加して、ルポしますね!

では、次回からは通常のブログに戻って、犬山城のこと、勉強していきましょうね。

それでは、また。

2017年03月11日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA