犬山城に行くと楽しい三つの理由

お城巡りをするならば犬山城がおすすめです。

なぜなら楽しい理由は三つです。

  • 400年前の天守に触れることができる
  • 最上階からの景色が絶景すぎる
  • スタンプ、カード、御城印が揃ってる

ということで、詳しく深掘りしていきます。

犬山城に行くと楽しい三つの理由

国宝犬山城天守は楽しい!(写真:たかまる。)

お城巡りをするのであれば犬山城がおすすめです。

理由は三つです。

  1. 400年前の天守に触れることができる
  2. 最上階からの景色が絶景すぎる
  3. スタンプ、カード、御城印が揃ってる

これが犬山城に行くと楽しい三つの理由です。

それでは順番に深掘りしてみていきましょう。

400年前の天守に触れることができる

国宝犬山城天守はおよそ420年前に建てられた天守だ!(写真:たかまる。)

犬山城の天守は、江戸時代に建てられたものが現在でも残っている数少ない天守の一つです。

江戸時代に建てられた現存天守は全国で12しかありません。

そのうちの一つが犬山城天守です。

MEMO

お城の天守のことを「天守閣」と言うことが多いですが、城郭用語では「天守」と言います。

天守閣というのは明治以降になって廃城となった後に、高い建物に「閣」という字を使うようになり、天守閣と言われるようになりました。

しかし江戸時代を通して「天守」と呼ばれていました。

現存十二天守のうち、さらに重要なものは国宝に指定されています。

国宝の天守は五つしかありません。

松本城、姫路城、彦根城、松江城、そして犬山城です。

国宝五城
  • 松本城(まつもとじょう)
  • 姫路城(ひめじじょう)
  • 彦根城(ひこねじょう)
  • 松江城(まつえじょう)
  • 犬山城(いぬやまじょう)

これらはいずれも1600年前後に建てられた天守が当時の姿のまま残っているのです。

現存十二天守と国宝五城

現存十二天守と国宝五城

とても貴重な江戸時代の建物として国宝にも指定されているぐらいですので、訪れた際にはぜひ触れてみてください。

行くだけで貴重な国宝天守です。

最上階からの景色が絶景すぎる

犬山城天守からの景色は絶景だ!(写真:たかまる。)

犬山城に行くと楽しい三つの理由の2番目は、最上階からの景色が絶景すぎるからです。

犬山城の天守は三重四階建ての建物で、標高85 m の小高い山の上に建てられています。

天守はおよそ19 m なので最上階は標高100 m ぐらいです。

眼下には

濃尾平野が広がり、木曽川が流れ、山々が周囲を囲む絶景

しかも南には濃尾平野が広がり、北側には木曽川が流れています。

岐阜の山々と木曽川。雄大な景色だ。(写真:たかまる。)

北側に目を向けると山々と川が織りなす風景が絶景です。

しかも北東と北西ではまた景色が違うため、同じ北側でも東向きと西向きで違う景色が楽しめます。

北東は木曽川が山々から流れてくる景色がとても雄大です。

北西は西に向かって木曽川が悠々と流れ、山が見えたり平地が見えたりするので景色のコントラストが最高です。

南には濃尾平野が広がる。(写真:たかまる。)

一方、南側は濃尾平野が一面に広がっています。

天気が良いと小牧山城や名古屋駅周辺がくっきりと見ることができます。

犬山城天守からの景色は「あぁ絶景かな」というお話

犬山城天守からの景色は「あぁ絶景かな」というお話

実は犬山は濃尾平野の最北端に位置し、ここから濃尾平野が出来上がったと言っても過言ではありません。

そのため山と平野と川のコントラストが見事なので、360度の絶景が広がっています。

スタンプ、カード、御城印が揃ってる

右が通常販売されている御城印。左はお城EXPO限定版(写真:たかまる。)

犬山城に行くと楽しい三つの理由の3番目は、スタンプやカード、御城印などが揃っていることです。

ゲットしよう!
  • 日本100名城スタンプがあるぞ!
  • 現存十二天守の城カードがあるぞ!
  • 犬山城の御城印があるぞ!

犬山城は先ほど述べた通り国宝の天守がそびえ立っています。

そのため日本城郭協会が選定する日本100名城にも選ばれています。

日本100名城はスタンプラリーもあるので犬山城のスタンプを記念に押すことができます。

犬山城『日本100名城スタンプ』のススメ。スタンプ押そうぜ!

犬山城『日本100名城スタンプ』のススメ。スタンプ押そうぜ!スタンプの場所もご紹介します。

さらに日本城郭協会が発行している現存十二天守の「城カード」ももちろんあります。

犬山城の「城カード」がリニューアルして販売されていました!

犬山城の「城カード」がリニューアルして販売されていました!

これは現存十二天守でしか手に入れることができない貴重なカードですので、ぜひ訪れた時には購入をお勧めします。

さらに2018年から爆発的人気の御城印も犬山城は揃えています。

織田家、豊臣家、徳川家、成瀬家の家紋が入った御城印は他の城ではなかなかない独特のものです。

御城印が購入できる場所は犬山城前観光案内所です。

犬山城周辺でゲットできる「犬山城のカード」「スタンプ」「御城印」をまとめてご紹介します。

犬山城周辺でゲットできる「犬山城のカード」「スタンプ」「御城印」をまとめてご紹介します。

犬山城の『御城印』。4つの家紋のちょっとマニアックな意味をご紹介します。

犬山城の『御城印』。4つの家紋のちょっとマニアックな意味をご紹介します。

この他にもお土産屋さんには国宝犬山城ならではのお土産が多数販売されていて、訪れた際の記念になることでしょう。

まとめ

絶景と古城があなたのお越しを待っていますよ!(写真:たかまる。)

犬山城に行くと楽しい三つの理由は、古い様式の国宝天守に触れることができ、その最上階からの眺めは360度絶景で、訪れた記念に日本100名城スタンプや現存十二天守カード、御城印など犬山城でしかゲットできないお土産などもあるからです。

これらも記念に購入してはいかがでしょうか?

そこでしかゲットできないと聞くとなぜだかワクワクしますね。

なにはともあれまずは国宝犬山城に遊びに行ってみてください。

行けば楽しさがわかっていただけると思います。

ということで犬山城に行くと楽しい三つの理由をご紹介しました。

じゃあね🖐️

2020年02月28日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA