犬山城の外堀跡は守られるのか?市に質問したら、土地所有者と協議を進めるとの回答でした。

2018年に「名鉄犬山ホテルの建て替え」が発表されました。

名鉄犬山ホテルの敷地内にある外堀跡はどうなってしまうのか?

心配なので市に質問したら、土地所有者と協議を進めるとの回答でした。

犬山城の外堀跡は守られるのか?市に質問したら、土地所有者と協議を進めるとの回答でした。

2018年に「名鉄犬山ホテルの建て替え」が発表されました。

名鉄犬山ホテルの敷地内にある外堀跡はどうなってしまうのか?

心配なので市に質問したら、土地所有者と協議を進めるとの回答でした。

以下に深掘りしていきます。

f:id:takamaruoffice:20180617173446p:plain

たかまる。からの質問状!

そう言えばむかし、「たけしの挑戦状」ってゲームありましたよね?

何か思い出してしまいました。

あれ結構っていうか、めちゃめちゃ難しくてクリアできなかったなぁ。

ま、それは置いといて。

犬山城外堀跡について、市の見解をどうしても知りたくて、質問状を出しました。

全文を掲載します。

質問状の全文

犬山市長 山田拓郎さま

いつも犬山市民・犬山市のためにご尽力いただきありがとうございます。

名鉄犬山ホテル敷地内にある外堀跡の扱いについて、懸念することがありましたので、質問をさせていただきます。

この度、犬山城跡が国史跡に指定されたことは、犬山市をはじめとする関係者のご尽力によるものであり、とても喜ばしいことです。私も大変うれしく思っています。

その一方で、名鉄犬山ホテル敷地内にある外堀跡や新郷瀬川河口の丑寅櫓跡、福祉会館一帯の大手門跡も犬山城の貴重な遺構と思われますが、現状では史跡の指定範囲外となっています。

福祉会館一帯の大手門跡や名鉄犬山ホテルの敷地内にある外堀跡は、学識経験者と犬山市などで構成される「犬山城城郭調査委員会」が2008年から発掘調査や文献調査などを行い、その歴史的価値が証明された場所です。

また、当該場所も史跡の範囲にするか否か議論がされていたと聞き及んでいます。

犬山城跡のみならず、全国で文化財の保存活用が積極的に行われる一方で、国史跡小牧山にて無許可で植樹したとの報道があったように、文化的・歴史的価値のある遺構が破壊されたり、改変されたりしているところもあり、大変問題となっています。

そのような状況の中、先日(2018年6月4日)、名鉄がイギリスのインターコンチネンタルホテルズグループと提携し、名鉄犬山ホテルを建て替えるとの報道がありましたが、名鉄犬山ホテル敷地内にある「外堀跡」がその工事によってどのようになるのか現在では全く不透明であり、大変懸念しています。

そこで、名鉄犬山ホテル敷地内にある「犬山城外堀跡」について、犬山市の見解を示していただきたいと考え、僭越ながら質問をさせていただきます。

● 名鉄犬山ホテル敷地内にある「外堀跡」は国にとっても大変重要な遺構だと考えますが、市としてどのようにお考えですか?

● 名鉄犬山ホテル建て替えにともない、市として当該場所を保存・整備していく考えはありますか?

● 同様に、名鉄側は重要な遺構であるとの認識および保存・整備していく考えはお持ちでしょうか?

● 当該場所の扱いについて、市と名鉄側との協議はどのように行われている、または行う予定でしょうか?

● 今後、国史跡に追加指定する考えや計画はありますか?

● 当該場所の所有者やその経緯などはわかりませんが、市が所有するということはできないのでしょうか? また、そのようなお考えはありますか?

以上、ご回答いただきますようよろしくお願いします。

f:id:takamaruoffice:20180624183612p:plain

犬山市からの回答です。

以下、回答の全文です。

犬山市からの回答(全文)

犬山市の文化財行政にご理解、ご協力いただきましてありがとうございます。頂戴しましたご質問に回答させていただきます。

〇名鉄犬山ホテル敷地内にある「外堀跡」は国にとっても大変重要な遺構だと考えますが、市としてどのようにお考えですか?
・城郭を示す重要な遺構の一つであると考えています。

〇名鉄犬山ホテル建て替えにともない、市として当該場所を保存・整備していく考えはありますか?
・土地所有者の遺構を確認しながら、協議することと考えています。

〇同様に、名鉄側は重要な遺構であるとの認識および保存・整備していく考えはお持ちでしょうか?
・名鉄側も犬山城跡の遺構であるとの認識をしています。今後の取り扱いについては、現在、建て替えに関する全体計画を策定中とのことですので、策定していく中で方針をまとめていくと考えられます。

〇当該場所の扱いについて、市と名鉄側との協議はどのように行われている、または行う予定でしょうか?
・名鉄側にはすでに一方済みですが、今後の取り扱いについては、全体計画を策定していく中で対応していくことになります。

〇今後、国史跡に追加指定する考えや計画はありますか?
・土地所有者の意向確認や国、県との協議が必要であると考えています。

〇当該場所の所有者やその経緯などはわかりませんが、市が所有するということはできないのでしょうか? また、そのようなお考えはありますか?
・このことについても、土地所有者の意向確認や国、県との協議が必要であると考えています。

犬山市教育委員会 歴史まちづくり課

土地所有者らと協議するとの回答でした。

まず初めに、外堀跡は重要な遺構の一つであると考えている。

との回答をはっきりと得られたのは良かったです。

犬山市の意向が改めて明確になりました。

が、その重要な遺構を保存・整備していくかについては、土地所有者の意向を確認しながら協議していく。

国や県と協議が必要である。

との回答。

このことからわかることは、明確な方向性がまだ決まっていないということ。

協議が必要なことはよくわかります。

であれば、早く協議をして方向性を決めることが大事。

この辺りは犬山市が動かなければいけないことなのです。

だから、早く動いてほしい。

そして、外堀跡を保存すること、整備することを決めてもらいたい。

ぜひお願いします!

まとめ

後手にならないことを切に願います。

ということで、今日はここまで。

では、また!

2018年06月24日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA