犬山城の入場券を電子マネーで買ってみたら、意外と簡単だった件。

お城の入場料も今や電子マネーで払う時代になりました。

あなたは電子マネー使っていますか?

犬山城の入場料も電子マネーが使えるので、実際に使ってみました。

そしたら超簡単だったので、ご紹介します。

犬山城の入場券を電子マネーで買ってみたら、意外と簡単だった件。

  • 入場券を電子マネーで購入するのは簡単!
  • 注意点などあるので、あらかじめチェックを
  • 他のお城でも使えるところあるよ

電子マネーやQR コード決済などがものすごい勢いで拡散していますね。

色々な所で使えるようになり、とても便利になりました。

しかしなかなか慣れない方もお見えのようで、敬遠されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな中、お城などの文化財の入場料も電子マネーが使えるところも増えてきています。

犬山城の入場券も通常の窓口で購入できるほか、電子マネーが使える自動販売機もあります。

そこで今回は、実際に入場券を電子マネーで購入してみたのでご紹介します。

思ったよりも簡単で楽チンでしたよ。

電子マネーでの入場券の購入の仕方

  • 犬山城の入場券を電子マネーで購入する方法
  • 券売所の右隅にある自動券売機で買うだけ

犬山城の入場券を電子マネーで購入する方法は、いたって簡単です。

券売所の右隅に自動券売機があります。

そこで電子マネーを使って入場券を購入するだけです。

使い方は、

  1. 購入するチケットを選択し、ボタンを押します。
  2. 次に、使用する電子マネーを右上の読み取り機にある矢印ボタンで選択します。
  3. そして、カードやスマートフォンなどを電子マネーを読み取り機にかざしてください。
  4. 読み取りが完了し、チケットが出てきます。

購入するチケットを選択し、ボタンを押します。

次に、使用する電子マネーを右上の読み取り機にある矢印ボタンで選択します。

ボタンを押すと一つ一つ切り替わるので、使いたい電子マネーを選択してください。

私は楽天 Edy で購入しましたので、楽天 Edy が表示されたところでストップしました。

そして、カードやスマートフォンなどを電子マネーを読み取り機にかざしてください。

そうすると読み取りが完了し、チケットが出てきます。

使用できる電子マネーは、

  • 交通系ICカード
  • 楽天Edy
  • QUICPay
  • PayPay
  • nanaco
  • WAON

です。

入場券・チケット

  • 印字されただけのチケット
  • 味気ない
  • 本丸の門にいる係の人に渡して入場

出てきたチケットは、何の変哲もない印字されただけのものです。

味気ないっちゃ味気ないですね。

これを本丸の門にいる係の人に渡して入場してください。

犬山城の写真などが書かれたチケットを記念に持って帰りたい方は、自動券売機ではなく窓口でチケットを購入しましょう。

注意点

電子マネーの取り扱いに慣れてる人には特に問題はないと思いますが、あまり慣れていない方のために注意点をいくつか挙げておきます。

  • チャージは事前に
  • 使用できる電子マネーは、交通系ICカード、楽天Edy・QUICPay・PayPay・nanaco・WAONのみ
  • 団体は窓口で
  • 障害者の方は窓口まで
  • セット券も窓口で

まずはチャージは事前にしておきましょう。

次に、使用できる電子マネーが限られていますので、使用できるかどうかを事前にチェックしておきましょう。

使用できる電子マネーは 交通系ICカード、楽天Edy・QUICPay・PayPay・nanaco・WAONです。

犬山城の絵が書かれたチケットを記念に持って帰りたい方は、自動券売機ではなく窓口でチケットを購入しましょう。

団体の場合は購入が面倒くさ逆にめんどくさいことになるので、窓口でお買い求めください。

障害者の方は、手帳をもって窓口までお申し出ください。

そして、券売機では犬山城の入場だけのチケットしか購入できません。

城とまちミュージアム(文化史料館)などにも入れるチケットや明治村などとのセット券などは券売機では販売していませんので,窓口で購入してください。

ルールを守って順番に購入しましょう!

それでも電子マネーで買うのが楽、簡単。

  • 電子マネーで購入するのは簡単
  • ささっと買える
  • おススメの電子マネーは…

注意点などはありますが、犬山城に入場するだけだったら電子マネーを使って券売機で購入するのが簡単です。

電子マネーを使ったことある方はもちろん、あまり使っていない方もぜひトライしてみてください。

筆者は犬山城マイスターを名乗るぐらいなので犬山城に行くことが多いですが、いつも窓口に並んだり小銭を出したりして時間がかかってきたので、券売機で電子マネーを活用したいと思います。

ちなみに筆者は楽天Edyを使っています。

楽天Edyは比較的早い段階から使っていると思います。

たぶん、2005年とか2006年とかそれぐらいから(笑)

楽天Edyとクレジットカード一体型の「ANAカード」を使っています。

これ、Edyを使うと200円で1マイル(2019年12月現在)貯まるし、クレジットカードでEdyをチャージするとマイルもたまるし、超便利でおススメです。

楽天カードも楽天Edyももちろん使えるし、Rポイントも貯まるのでおススメです。

まとめ

  • 入場券を電子マネーで購入するのは簡単!
  • 注意点などあるので、あらかじめチェックを
  • 他のお城でも使えるところあるよ

犬山城の入場券を電子マネーで購入してみましたが、とても簡単でした。

電子マネーは昔から使っていますが、お城とかでは使ってなかったので、他のお城でも入場券は電子マネーを活用したいと思います。

皆さんもぜひご活用してください。

ということで、犬山城の入場券を電子マネーで買ってみたら簡単だったのでご紹介しました。

じゃあね🖐️

2019年12月10日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA