『日本の城ベストランキング2020』は最新のお城ランキングでおススメ。-城ほん。

お城に興味を持ち始めたなら、最初に買うと良い本があります。

晋遊舎ムック『日本の城ベストランキング2020』です。

最新のランキングで、その根拠も明瞭なのでおススメです。

『日本の城ベストランキング2020』は最新のお城ランキングでおススメ。-城ほん。

お城に興味を持ち始めたなら、最初に買っても良い本があります。

晋遊舎ムック『日本の城ベストランキング2020』です。

最新のランキングで、その根拠も明瞭なのでおススメです。

created by Rinker
晋遊舎
¥1,100 (2020/07/05 12:06:26時点 Amazon調べ-詳細)

どんな人におススメかというと、

  • お城に興味を持ち始めた方
  • ざーっとお城を網羅したい方

お城ってどこから行けばいいの?

有名な所とか、おすすめのお城とか教えて!

という方にはベストな一冊です。

おすすめポイント
  • 100城をランキング形式で紹介している
  • 根拠が分かりやすい
  • 写真やイラストが豊富

です。

つまり、初心者でもマニアでも楽しめる一冊ってこと。

そして、最近話題の「御城印」についても233印を網羅している点も外せないですね。

お城めぐりと御城印集めは、今では定番になっているから。

さらに、2020年大河ドラマ「麒麟がくる」で話題の明智光秀ゆかりの城も全部出ししてるのもポイント。

ぜひ持っておきたい一冊。

著者はあっという間に読んでしまいました。

そして、今度はあそこの城に行こう!とか、ここの城もいいなぁ!という感じでペラペラとめくっています。

とにかく、手に取ってみてほしいし、手に取ったらほしくなること間違いなしです。

ということで以上!

と、ここで終わってしまっては不親切なので(笑)、もう少し詳しく紹介しますね。

created by Rinker
晋遊舎
¥1,100 (2020/07/05 12:06:26時点 Amazon調べ-詳細)
城ほん。評価
読みやすさ・わかりやすさ
(4.5)
読者目線
(5.0)
イラストや写真の豊富さ
(4.5)
紹介しているお城と数
(4.5)
総合評価
(4.5)

おすすめポイント① 日本の城100城をランキング形式で紹介している

日本の城100城をピックアップして、ランキング形式で紹介しています。

そのランキングは、城の専門家からマニアまで8人の方が投票したポイントによって表されています。

だから明瞭です。

  • 歴史的知名度
  • 城主の知名度
  • 文化財的価値
  • 物語の面白さ
  • アクセス
  • 周囲の観光
  • オススメ度

この7項目でポイントをそれぞれつけて、その合計でランキングになっています。

ただ、満点が何ポイントなのか? 一人何ポイント持っているのか?については不明。

ここははっきりさせてほしいよね。

ちなみに、評価した8人は

  • 歴史学者 小和田泰経さん
  • 歴史学者 渡邊大門さん
  • 城マニア・観光ライター いなもとかおりさん
  • 古城探検家 今泉真一さん
  • 「城めぐりチャンネル」管理人 馬場章夫さん
  • 「城に恋して、」管理人 ゆーかさん
  • 編集者 湯原浩司さん
  • 城マニア つんまつさん

です。

created by Rinker
晋遊舎
¥1,100 (2020/07/05 12:06:26時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめポイント②  写真やイラストが豊富で見やすい

これはポイント高いです。

お城は何と言ってもビジュアルが大事。

お城のある風景とか、どういった場所かとか、その辺りもわかると観に行くときの参考になります。

その点で言えば、この本は写真やイラストが豊富です。

あわせて見どころも紹介しているので、解説を読んでいるだけで行きたい城、行っておきたい城がわかります。

created by Rinker
晋遊舎
¥1,100 (2020/07/05 12:06:26時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめポイント③ 話題の御城印、明智光秀ゆかりの城も網羅していて、旬がわかる

2020年、いや、それ以前から話題になっていた「御城印」。

そして2020年大河ドラマ「麒麟がくる」で話題の明智光秀。

この2大ブームに乗っかる形で特集を組まれているのもポイントです。

  • 最近ブームの「御城印」の情報が満載
  • 2020年大河ドラマ「麒麟がくる」で話題の明智光秀ゆかりの城も全部出し
  • 絶景!山城ベスト10も面白い

御城印については2018年ぐらいから一気にブームになり、200城以上で販売されています。

そのほとんどを網羅しているのではないか?というぐらいギュッと凝縮して掲載しています。

これを参考に御城印集めするのも良いかも。

ちなみに御城印については著者も記事を書いてますので、ご参考に。

ブーム到来! 御城印集めの始め方・手順

御城印(ごじょういん)を集めるなら、持っといた方がいいよ。御城印帳。

御城印の最新ガイド本『御城印徹底ガイド』が発売されたのでご紹介します。

そしていつになく話題なのが大河ドラマ「麒麟がくる」。

明智光秀の生涯を描いたドラマで、長谷川博己が熱演しています。

その明智光秀ゆかりの城を全部出しということで、特集しています。

これも外せないポイントですね。

その他には、「絶景!山城ベスト10」として特集もあったり、「絶対に知っておきたい城のきほんの「き」」などの特集もあったり、とにかく盛りだくさんです。

この本一冊で、最新情報から基本情報、行っておきたいお城がすべてわかる、良い本です。

著者は発売と同時に購入しました。

おススメです。

created by Rinker
晋遊舎
¥1,100 (2020/07/05 12:06:26時点 Amazon調べ-詳細)
城ほん。とは?
筆者のたかまる。が「お城に関する本」でおススメなのを紹介するコーナー

基本的には、良いところやおすすめポイントを書きますが、公平性を持ちたいのでときには辛口にコメントすることもあります。

だけど、筆者が紹介するかどうかがベースなので、ぶっちゃけ偏ってるかも💦

まとめ

 

ということで、おすすめポイントわかっていただけたでしょうか?

どこのお城から行こうかなぁと思っているなら、まずはこの一冊を手に取ってみてください。

created by Rinker
晋遊舎
¥1,100 (2020/07/05 12:06:26時点 Amazon調べ-詳細)

あちこちのお城に行ってみたくなりますよ!

いかん。

これを書いてたらお城に行きたくなってきた(笑)

ということで、持っておきたい一冊「日本の城ベストランキング2020」という本をご紹介しました。

じゃあね🖐️

2020年06月08日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA