国宝犬山城が見えるキャンプ場・伊木山フォレストって最高かよ

国宝犬山城が見えるキャンプ場が誕生しました。

伊木山フォレストです。

国宝の城を見ながらキャンプができるところは、他にはありません。

城好き、キャンプ好き必見です。

くわしく見ていきます。

国宝犬山城が見えるキャンプ場・伊木山フォレストって最高かよ

国宝犬山城が見えるキャンプ場がオープンしました。

伊木山フォレストです。

国宝の城を見ながらキャンプができるところは他にはありません。

最高の理由をくわしく見ていきます。

城好き、キャンプ好き必見です。

 

伊木山フォレストから国宝犬山城が見えるロケーション

見えると言ってもチラッととかそういうレベルじゃなくて、どーーんと独り占め状態のロケーションです。

西側から見た犬山城天守と山々

▲ 早朝の犬山城は異世界に来たような雰囲気を醸し出す。

これこれ!

どうです。

この姿を見ながらキャンプができるってめっちゃレア。

お城好きにはたまらないロケーションですよね。

MEMO
国宝のお城(天守)が見えるキャンプ場は、ここ以外にはないです。
(2020年8月取材済み)

 

説明不要。

まずは行って、見て、体感してください。

 

お城好きにはたまらない時間

岐阜県各務原市にオープンした伊木山フォレスト

▲ 岐阜県各務原市にオープンした伊木山フォレスト

伊木山フォレストのチェックインは13時、チェックアウトは11時です。

ということは、一泊なら22時間、雄大な自然と犬山城を眺めながらキャンプができるわけです。

お城好き×キャンプ好きにはたまらない時間ですよね。

かく言う著者もキャンプ好き。

そして、犬山城が大好き。

ってことは、この時間は至福以外の何物でもありません。

犬山城が一望できる岐阜県各務原市にあるキャンプ場・伊木山フォレスト

▲ キャンプ場内からは犬山城が一望できる

昼間も犬山城。

暗くなっても犬山城。

朝目覚めても犬山城。

こんなキャンプ場、他にある?

ないよ。

 

遮るものがない壮大な景色で遊ぶ

伊木山フォレスト内の遊具と犬山城

▲ 犬山城を見ながら遊ぶって、最高かよ

伊木山フォレストは木曽川沿いの右岸、岐阜県各務原市にあります。

そして、木曽川沿いにあって、若干高めの位置です。

伊木山フォレストから犬山城までは何も遮るものがない空間が広がります。

伊木山フォレスト内にあるブランコとその合間から見える犬山城

▲ ブランコは犬山城に向けられている。何とも憎い演出!

そして、何といっても、市街地から近いのに建物があまり見えないから、壮大な景色が楽しめます。

西側には伊木山がそびえ、さらに壮大な景色が広がります。

 

BBQ場+キャンプ場というスタイル

 伊木山フォレスト内にあるBBQ場

▲ 伊木山フォレスト内にはBBQ場もある

 

伊木山フォレストはキャンプ場だけでなく、BBQ場もあります。

むしろBBQの方がでかいんじゃね?っていうぐらい充実した施設。

屋根もあり、手ぶらで楽しめるBBQ場になっています。

ここからも犬山城が一望でき、ビールジョッキ片手に犬山城を眺めることができる最高の遊び場です。

 

伊木山フォレストの特長と残念ポイント

ここで、伊木山フォレストの特徴と残念ポイントをまとめておきます。

最大の特徴

犬山城を眺めながらキャンプ&BBQを楽しめる。

上で書いた通りです。

 

特長1:市街地から近い

伊木山フォレストにある、コンテナを改造して造られた施設

▲ 伊木山フォレストの施設はコンテナが利用されている

まず初めにこれです。

市街地から近い。

場所は岐阜県各務原市。

国道21号線が横断する街です。

各務原市は国道沿いにお店が立ち並んでいて、交通でもお買い物でも不自由ない街です。

木曽川を挟んで対岸は愛知県犬山市。

伊木山フォレストと伊木山

▲ 市街地とは思えないほど壮大な景色が待っている

犬山は温泉がありますし、国宝犬山城を始めとする文化財、リトルワールド・明治村・日本モンキーパークなどのテーマパークなどもある、自然と町が融合したところです。

そこからほど近い場所にあるのが伊木山フォレストです。

伊木山フォレストから車で5~10分程度にスーパー、コンビニ、飲食店、温泉などが沢山あります。

お買い物にも便利なのでキャンプの食材なども近くで購入することができて便利です。

また、すぐ市街地なので道路も整備されていて、起伏の激しい山道を揺られながらいかなきゃいけないってこともありません。

とても便利な所にあるキャンプ場です。

 

特長2:BBQもキャンプも楽しめる

伊木山フォレストのロゴ

▲ 伊木山フォレストのロゴもいい感じ

上でも書いた通り、キャンプサイトもありますが、BBQ場もあります。

なのでキャンプしない人でも、友だちや家族とBBQで楽しむことができます。

BBQ場は手ぶらで来ることができるスタイルなので、それもとても便利ですよね。

場内ではないですが、すぐ隣には各務原市民プール、伊木の森などの遊べる施設もあります。

 

特長3:プライベート感と解放感

伊木山フォレストのテントサイト

▲ テントサイトは24あって整備が行き届いている

市街地に近いと言っても自然に囲まれている場所です。

伊木山、木曽川が近くにあり、他には何もないようなロケーションなので、とても開放的です。

駐車場や遊び場も広く、解放感がさらに感じられるつくりになっています。

一方で、キャンプサイトに下りれば、そこにはプライベート空間が待っています。

サイトとサイトがびっしり詰まっていることもなく、境目には若干のスペースがあります。

このちょっとしたスペースがプライベート感を出すポイントです。

伊木山フォレストにある芝生エリア

▲ 芝生エリアもあるからバドミントンでもいかが?

これがなくて隣がピッタリしていたら、圧迫感が出てプライベート感はなくなるでしょう。

これは、実際にキャンプを楽しんで気がついたポイントです。

プライベート感と解放感が同居する伊木山フォレストで思う存分アウトドアを楽しんじゃいましょう。

 

残念ポイント1:お風呂がない

伊木山フォレストにあるトイレとシャワーの設備

▲ トイレとシャワーはあるけど、残念ながらお風呂はない

お風呂はないです。

シャワーだけ。

木曽川の南、犬山には白帝温泉がありますが、温泉だけは入れるところはないです。

しかし!

車で10分のところに「各務原温泉恵みの湯」というスーパー銭湯があるので、そちらを利用するというのもおススメです。

 

残念ポイント2:サイトがちょっと狭い&コテージがない

スノーピークのテントと犬山城

▲ 犬山城とテントが似合うって、凄い話。

サイトがちょっと狭いかも。

テント張って、タープ張ったらいっぱいって感じです。

そして、隣との境もオープンな状態なので、隣が近く感じたりぎゅんぎゅんなイメージも出るかも。

でも、そこはキャンパーの腕の見せ所ですよね。

限られたスペースをうまく使って設営して、プライベート空間を作ってください。

それもキャンプの楽しみの一つだしね。

伊木山とスノーピークのテント

▲ 伊木山にスノーピークのテントがよく似合っていた

大きくなりすぎないテントとタープを選びたいところです。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥87,780 (2020/09/29 10:22:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥54,780 (2020/09/29 10:37:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

残念ポイント3:炊事場が少なめ

伊木山フォレストの炊事場

▲ 炊事場はキレイだけど、ちょっと少ないかも

炊事場がちょっと少ないと思いました。

キャンプ20サイト+デイキャンプ3サイト、合計で23サイトで炊事場が2つ。

流しはそれぞれ3つなので、流しとしては6つありますけど。

だから、他のキャンパーともマナーを守りつつ、順番で使うようにしましょう!

これもキャンプ場のルールですからね。

川沿いのテントサイトからは炊事場までちょいと離れているので、荷物を運んだりするカゴとかバスケットとかワゴンがあったほうが良いでしょう。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,295 (2020/09/29 11:22:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

伊木山フォレストのインフォメーション

注意 (2020年8月現在の情報です)
※この情報は変更になっている場合があります。必ず伊木山フォレスト公式発表の最新のものをご確認ください。

基本情報

サイトオートキャンプサイト
住所〒509-0143 各務原市鵜沼小伊木町4-265
利用期間通年
チェックイン13:00
チェックアウト11:00
予約開始 60日前から
予約方法HPからのオンライン予約
※3区画以上の予約はお電話にて
滞在期間3泊以内
予約の変更電話にて
キャンセル電話にて
支払い方法現金、クレジットカード、PayPay
キャンセル料ご利用日の
1週間~4日前 区画料金の30%
3日前~前日 区画料金の50%
当日 区画料金の80%
※当日17:00までに連絡がない場合、利用料金の100%のキャンセル料がかかります。
連絡先070-6414-7615

主な設備など

伊木山フォレストのトイレとシャワー

▲ トイレとシャワー

伊木山フォレスト内の道

▲ 場内はきれいに整備されている

伊木山フォレスト内の炊事場

▲ 炊事場もキレイに整えられている

 

設備水洗トイレ
シャワー室(有料)
電源サイト(10A/有料)
売店11:00~19:00(※BBQエリア営業時は22:00)
キャンプ用品、食材、子どもの遊び道具などの販売あり
入場規制22:00~翌朝8:00まで
人・車両を含め場内への入退場は出来ません。
消灯時間22:00
ゴミ分別すれば無料引き取り
※ゴミステーションあり
管理人在駐時間8:00~19:00(BBQエリア営業時は22:00まで)

禁止事項

伊木山フォレスト内の芝生エリア

▲ ルールを守って楽しみましょう

伊木山フォレストの景色

▲ テントサイト、BBQ場が併設されている

  • サイトでの直火(焚火台、コンロを必ずご利用ください)
  • 場内での花火(受付前の指定エリアは手持ち花火のみOKです)
  • 発電機・投光機・音響機器・カラオケ・ラジカセ等の使用
  • 自然・施設・備品などを壊す行為
  • 他のお客様が迷惑と感じる行為
  • 指定場所外での喫煙
  • 一部サイトではペットお断り ※詳しくは電話でお問い合わせください

 

料金情報

※すべて税別です

入場料
 
大人800円
小学生450円
幼児3歳以上270円
サイト料オートキャンプサイト(20区画)平日3,180円
土日祝4,080円
丘の上のキャンプサイト(4区画)平日2,800円
土日祝3,500円
デイキャンプサイト(3区画)
11~19時、テント、テーブル、イス、焼き場設置
平日4,500円
土日祝5,400円
場内共有設備
 
バーベキューサイト 11:00開店手ぶらでバーベキュー フォレストコース 3,180円など
コインシャワー3分100円
電源(10A)800円/1泊

※平日ソロキャン割 サイト料から500円を値引き

 

キャンプサイト

▲ 伊木山フォレストのキャンプサイトマップ(出典:伊木山フォレストのウェブサイト)

 

注意 (2020年8月現在の情報です)
※この情報は変更になっている場合があります。必ず伊木山フォレスト公式発表の最新のものをご確認ください。

 

伊木山フォレストでキャンプした帰りには犬山城に寄ろう

犬山城天守

▲ 帰りには犬山城を見に行こう!

もちろん、伊木山フォレストでキャンプをした帰りには犬山城に寄ろう!

犬山城天守の見どころ

ということで、犬山城の見どころ3選。

1.ビジュアルを楽しむ

犬山城天守は「Theお城」と言ってもいいぐらいのビジュアル。

構造的な特徴や、他には見られないようなものなどあるけれど、まずはその立ち姿を眺めてください。

そして、いろいろな角度から見てみてください。

様々な表情が楽しめますよ。

2.ビンテージを感じる

犬山城天守は現存する天守で、国宝です。

昔のままの木材が残されている古い様式の建物です。

一歩中に入ると、現実世界からはかけ離れた空間に飛び込むことができます。

石垣も木材も、自然が醸し出すビンテージ感を堪能してください。

3.壮大な景色を堪能する

 もう言うまでもありません。

名勝木曽川と国宝犬山城がコラボする壮大な景色を堪能ください。

下から見上げても良し。

天守最上階から見下ろしても良し。

素晴らしい景色があなたを待っています。

見どころの詳しいことは

詳しいことはこちらの記事にまとめてあります。ご参考に。

伊木山城跡にも行こう

伊木山と麓の伊木山フォレスト

▲ 伊木山フォレストに入ると、伊木山がお出迎えしてくれるぞ

ちなみに、西にある伊木山には伊木山城がありました。

こちらは20~30分ぐらいで登れるので、ハイキングがてら登ってみるのもおススメ。

伊木山城のことはこちらの記事で

 

「犬山城の戦い」を知ろう

戦いが行われたとは思えないほど穏やかな木曽川と犬山城

▲ 戦いが行われたとは思えないほど穏やかな犬山城

そしてさらに、天正12年には池田恒興が暗くなって人目につかなくなったときに、伊木山フォレストのある辺りから犬山城に攻め入って落としたとか。

「犬山城の戦い」です。

焚き火をしながら、そんな歴史に思いをはせるっていうのも良いですね。

犬山城の戦いについてはこちらの記事で

 

せっかく犬山城が見えるのだから、ただのキャンプよりもこういった知識を頭に入れてキャンプしたほうが、何だか得した気分になりますよ。

ということで予備知識でした。

 

まとめ

国宝犬山城が見えるキャンプ場・伊木山フォレストをご紹介しました。

国宝の城を見ながらキャンプができるところは他にはないんじゃない?

夜は特に、他の建物なども見えなくなるから、とーっても独り占め感がでて良いっすよ。

キャンプが好き、お城が好きだったら、伊木山フォレストは外せません。

ぜひ遊びに行って見てください。

ということで、国宝犬山城を見ながら楽しめるキャンプ場・伊木山フォレストのご紹介でした。

じゃあね🖐️

2020年08月30日
犬山城マイスター!たかまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA