犬山城・三の丸と東谷曲輪を仕切る清水門は、ちょうど橋の辺りにあった!-犬山城ちょこっとメモ #0063



犬山城の三の丸と東谷曲輪(ひがしたにくるわ)の間に仕切るように建てられていたのが清水門です。

堂々とした高麗門で、風格がにじみ出ています!


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】

犬山城・三の丸と東谷曲輪を仕切る清水門は、ちょうど橋の辺りにあった!-犬山城ちょこっとメモ #0063

※ 犬山城ちょこっとメモでは、犬山城についての情報をちょこっとずつお届けしています。


犬山城の大手門から北進し、松の丸にぶつかったところを右に曲がります。

松の丸外周の内堀に沿って坂を下ると外堀にぶつかりますが、それを左に曲がると清水門がありました。

▲ 赤い橋の先の辺りに清水門があったと思われる。

 

清水門は、三の丸と東谷曲輪との境目にある門で、それらを仕切っていました。

三の丸から東谷曲輪へ行こうと思ったら清水門を通らなければいけないのです。

▲ 左下にあるのが清水門。ここを通ると奥の東谷曲輪に行ける。

清水門の先は東谷曲輪で、そこには犬山城の搦め手にあたる内田門がありました。

つまり、松の丸や本丸から避難する人々を守るという役割もあったのですね。

清水門の様式は詳しくはわかりませんが、高麗門だったと考えられています。

現況は明治に掘削された川と道路になっており、遺構は残っていません。

今日 2019年3月28日の犬山城は?

▲ 桜はもう少し🌸

 

2019年 3月28日

今日は朝からどんより曇り空です☁️

気温もあまり上がっていないようですが、桜がぼちぼち開き始めています🌸

犬山祭りまでもつかな?

 

 

 

 

ということで、

三の丸から東谷曲輪への侵入を阻んでいるのが清水門ということですね。

ということで、

門一つ一つに意味がある、犬山城でした。

じゃあね🖐️

2019年03月28日
犬山城マイスター!たかまる。

– 写真はすべて、たかまる。が撮影したもの、または使用を許可されたものです。
– 図はすべて、たかまる。が描いたものです。
– 著作権などはすべて、たかまる。が所有しています。無断使用などは固くお断りします。

みんなとシェアしてね!
error


【犬山で泊まるなら】



【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

たかまる。のブログを購読して、更新情報を届けてもらおう!

 
 


この記事をみんなでシェアする!